材料入れてボタン押すだけで毎日の料理作りに劇的変化が!話題の調理家電ためしてみた!

2021/04/03

毎日ヘトヘトでもうダメ!そんなときこそ便利な調理家電に頼ってみるのもありかもしれません。材料を入れてボタンひとつで完成する、心強い家電を実際に1週間お試ししてみました。豪華メニューと実際につかった感想をお届けします。

<試した人>
『サンキュ!』新加入編集者 オカB
高齢出産で6歳&1歳時間も気力もゼロ。
偏食&小食の長女、遊び食べの二女のごはん作りに苦戦。夕食は子どもが帰宅後、10分で出すために調理キットや冷食も活用!

材料入れてボタンポンッ!で料理ができる!

ティファールクックフォーミー 3L

人気モデルのミニサイズ。実勢価格¥37,800 サイズ:幅324×奥行き314×高さ268mm 重さ:4,798g

ココがスゴイ!

□内蔵レシピが210もあるから、献立も困らない
□材料を入れてボタンを押せばほったらかしでOK
□圧力調理のため、とにかく調理時間が短い

【月】えっ!?加圧たったの3分!?なのに味がしみしみ~

アプリもあるから手順もスムーズ。

【肉じゃが】
レシピは本体とアプリで確認できるので簡単。調味料は少なめなのに味がしっかりしみ込んでいました。よほどおいしかったのか、1歳児が「コエッ」と空いたお皿を何度も指さしてお代わり。

【火】ほくほく&とろーりで小食の6歳児も完食

【お手軽ポテトグラタン風】
実は今まで作ったことがなかったポテトグラタン。本体のふたを開けたまま材料を炒めるというステップはあれど、約30分で完成。6歳の娘からは「また作って」とうれしいコメントが!

【水】火加減調節がないから子どもにも作れる!

お手伝いしたがる6歳児。

【チキンジンジャー】
鶏もも肉を焼きつけて、調味料を入れて、ふたをしてボタンポンッ。火加減の調節もないので、子どもでも簡単にできました。圧力調理のせいか、とにかくお肉がほろっと柔らか~い。

【木】炊飯器代わりとしても使えるのは優秀

【炊き込みご飯】
材料を入れたら圧力調理時間は3分とあっという間。圧力鍋は予熱&減圧の時間がかかるというイメージですが、その時間もほんの数分でとにかく早い。時間がないワーママにはありがたい!

余りはおにぎりにして冷凍。

【金】身はふっくら&煮くずれゼロに感動

ポンッと入れるだけで簡単。

【さばのみそ煮】
ミニサイズとはいえ、鶏もも肉や魚の切り身を4枚並べて入れられる大きさなので、子どもが中高生になるまで使えそう。さばは煮くずれすることなく、ふっくらとした味わいで家族全員がペロリ。

【土】面倒な参鶏湯もさっとできた!

【参鶏湯&チャプチェ】
韓国料理のレシピもたくさん内蔵されているので、調子に乗って2品に挑戦。どちらも材料を入れてボタンを押すだけ。調理時間はチャプチェは約15分、参鶏湯は約10分とうれしい時短っぷり。

【日】安い外国産肉がホロホロ~

手動で焼き目をつけて。

【無水ビーフシチュー】
肉好きな夫のために、多めにお肉を投入(外国産だけど)。手動で肉を焼きつけ、ほかの材料を加えて待つこと約15分。数時間煮た?と思うほどのホロホロ感と味のしみぐあいに感動!

実際に使った感想は……

・とにかく早い!なのに柔らかい!
・正直、私が作るよりも子どもがよく食べた……
・置き場所問題がクリアーできたら、"買い"!

正直な話、サイズが大きく場所を取る。でも、使い方のシンプルさ、調理時間の短さ、おいしさは文句なし。毎日の負担が減りそう!

参照:『サンキュ!』2021年4月号「絶品ラクごはん」より。掲載している情報は2021年2月現在のものです。構成・文/岡部さつき(風讃社) 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND