【コウケンテツさん】冷蔵庫に残った野菜1つですぐできる、やみつき副菜4品

2023/01/23

少ない食材、家にある調味料ですぐできる、最強You Tube飯が大評判のコウケンテツさん。あと一品におすすめのレシピは「こんな料理が知りたかった」「もっと知りたい」の要望に応えて大好評シリーズになりました!

<教えてくれた人>
料理研究家 コウケンテツさん
テレビの食紀行や料理番組でもおなじみ。20年3月にYouTubeチャンネルを開設し、料理が苦手な人でも作りやすいよう、ゆる~く配信。

きゅうりの簡単しょうゆ漬け

3分でできる!パリパリッ、ポリポリッ。

COMMENT
毎日でも食べ飽きない!

材料(作りやすい分量)

きゅうり…2本

[A]しょうがの細切り…1かけ分
しょうゆ、酢…各大さじ2
砂糖…大さじ1 ごま油…小さじ1

作り方

(1)きゅうりは縦半分に切る。種を除き(すぐ食べるときは除かなくてもいい)、斜め薄切りにする。

(2)ホーローなどの密閉容器に入れ、[A]を加えてあえる。

TIPS

● 冷蔵室で2~3日保存可能
● 大根、にんじん、セロリなど、野菜を替えて作ってもおいしい

じゃがいもチヂミ

粉を使わずに作れる! びっくりレシピ。

COMMENT
カリもち食感に感動!

材料(1枚分)

じゃがいも(メイクイーン)…1個
塩…少々 ごま油…適量

作り方

(1)じゃがいもは、ざるを重ねたボウルの上ですりおろす。

(2)ボウルにたまった上澄みの汁を捨て、ボウルの底に残ったでんぷん(白い沈殿物)に(1)を加えて混ぜ、塩を加える。

(3)小さいフライパンにごま油約大さじ2を熱し、(2)を入れて円形に広げ、真ん中をスプーンなどで押さえながら(たまに油のあるところに移動させて)中火で3~4分焼く。こんがり焼けたら、返してごま油適量をたし、裏も2~3分こんがりと焼く。

酢じょうゆにつけてもおいしい。
おやつにもおつまみにもいいよ。

TIPS

● 大きさは、直径8~15cm。好みの大きさでOK
● 1枚焼く間に、次に焼くじゃがいもをすりおろして、たねを用意するのがおすすめ

とろうまなすのチーズ焼き

人気野菜のみそ照り焼き。

COMMENT
なすがとろっとろっ!
家族みんなが好きな味!

材料(2人分)

なす…2個
サラダ油…大さじ3

[A]しょうゆ、みそ、砂糖…各小さじ2
酒、みりん…各大さじ1

スライスチーズ…2枚
青じそ(せん切り)…2~3枚

作り方

(1)なすはへたを除き、縦半分に切って、縦に2~3本深めの切り込みを入れる(貫通していい)。

(2)フライパンにサラダ油を入れてなす全体に油をからめ、皮目を下にして中火で焼く。色よくなってつやが出たら返して切り口を下にして、ふたをする。弱火で2~3分、蒸し焼きにしてこんがり焼き色をつける。

(3)[A]を混ぜてたれを作る。(2)の火を止めてフライパンの水分を拭き、[A]を加える。再度中火にかけてたれをからめ、火を止める。チーズ(手でちぎって)をのせ、再びふたをして溶かす。器に盛り、青じそをのせる。

まるごとピーマンと油揚げの煮もの

包丁もまな板も使わない!へたも種もおいしい!

COMMENT
味がしみしみ!
ピーマンが苦手な子どももお代わり!

材料(2人分)

ピーマン…4~5個
油揚げ…2枚

[A]水…200ml
しょうゆ、みりん…各大さじ1 1/2
酒…大さじ1
砂糖…小さじ1

サラダ油…大さじ1
(好みで)七味唐辛子…適量

作り方

(1)フライパンにサラダ油をひき、ピーマンは手でつぶして、油揚げは手でちぎって入れる。

(2)強めの中火にかけて焼き色をつける。

(3)[A]を加え、煮立ったら落としぶたをして、弱火で7~8分煮る。途中で何回かピーマンを裏返す。器に盛り、好みで七味唐辛子をふる。

●レシピは、作りやすい分量を紹介しています。チャンネル登録者数・動画の再生回数は22年11月現在の情報です。

参照:『サンキュ!』2023年2月号「コウケンテツさんの最強You Tube飯」より。掲載している情報は2022年12月現在のものです。調理/コウケンテツ 撮影/木村拓(東京料理写真) 構成・文/春日井富喜 編集/サンキュ!編集部

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND