「鶏もも肉」を使ったおすすめレシピ30選!豊富なバリエーションで献立の幅を広げよう

2021/04/01

ジューシーでうま味たっぷりな鶏もも肉。炊き込みや丼ぶりなどのご飯物からメインディッシュまで、レシピのバリエーションも豊富な食材です。今回は、そんな鶏もも肉を使ったおすすめレシピをご紹介します。

100均アイテム、ファッションアイテム、話題のスポットなどなど。Instagramを始めとしたWEB上で話題...

>>>サンキュ!WEBトレンド班の記事をもっと見る

特別な材料なし!和風パエリア

出典:白ごはん.com

鶏もも肉や、れんこんやしいたけ、いんげんなど、和風の食材とお米をいため合わせた和風パエリアのレシピ。洗った米は浸水せずに、ざるに上げておくのがおいしく炊き上げるコツ。

鶏もも肉の至高のパスタ☆簡単美味しい☆

出典:楽天レシピ

鶏もも肉をたっぷり使ったトマトベースのパスタレシピです。にんにく、さらにオリーブオイルの香りが食欲をそそります。最後に、バジルを加えると、おいしさアップしますよ。

鶏もも肉の胡麻醤油ソテー

出典:楽天レシピ

じっくりと焼いてつくる鶏もも肉の胡麻醤油ソテー。焼くときは、皮面から焼くようにするのがコツです。しょうゆや酒でつくるタレがよくからんで、お酒のおつまみにぴったり。

鶏肉と長ネギの焼き鳥風

出典:楽天レシピ

鶏もも肉と長ネギがメインの、やきとり風レシピです。やきとりのような濃いめの味がついているので、ご飯によく合いますよ。長ネギにしっかり焼き目をつけるのが、おいしくする秘訣です。

鶏肉のトマトチーズ煮

出典:楽天レシピ

鶏肉のトマトチーズ煮は、トマト缶を1缶使った具だくさんな一品です。トマトの酸味と鶏もも肉のうま味、さらにとろけたチーズの相性は抜群です。ホールトマト缶なら、軽くつぶしてから投入すれば◎。

ガーリック醤油チキンステーキ

出典:つくおき

鶏もも肉1枚を焼いたガーリック醤油チキンステーキ。外はパリッと、中はジューシーな食感がたまりません。皮面から焼き、皮が縮みはじめたらフライ返しなどでおさえて、しっかり焼き目をつけましょう。

みそマヨチキン

出典:つくおき

みそやマヨネーズを使って、こってりとした味がついているみそマヨチキン。鶏もも肉を焼くときは、余分な油を吸い取るのがポイントです。冷凍保存ができるので、作り置きにぴったり。

のり巻きチキンから揚げ

出典:つくおき

お弁当のおかずにぴったりな、のり巻きチキンから揚げ。のりの風味でいつもとは違った味に仕上がります。からあげのレパートリーが増やせそうですね。のりを巻いたら、手早くあげ焼きにしましょう。

鶏肉のねぎポンびたし

出典:つくおき

小ねぎと玉ねぎ、鶏もも肉をふんだんに使った鶏肉のねぎポンびたし。鶏もも肉は、小さめに切って使うと、ねぎやポン酢とよくからんでさらにおいしくなりますよ。また、ゆずこしょうをつけてもよいアクセントに。

具だくさん茶碗蒸し(うどん入り!小田巻蒸し)

出典:白ごはん.com

鶏もも肉やえび、うどんまで入った具材だくさんの茶わん蒸しレシピです。ボリューミーで食べ応え◎。うどんは一番下に、彩りのきれいなものは上にくるように、具材を入れる順番にも注意しましょう。

焼き鳥丼

出典:白ごはん.com

フライパンひとつでつくれる、焼き鳥丼のレシピ。鶏もも肉の皮を下にしてきれいに並べると、パリッと焼き上げることができます。好みでさんしょうやゆずこしょうを添えても◎。

照り焼きチキン丼♪

出典:楽天レシピ

鶏もも肉の照り焼きをご飯にのせた、ボリューミーな丼です。みりんが焦げやすいため、火加減を弱めにしてじっくり焼くことがポイント。片栗粉でタレにとろみをつけたり、七味をかけたりしてもおいいしいですよ。

バターチキンカレー

出典:つくおき

鶏もも肉にコクとうま味の凝縮されたルーが絡む、本格的なバターチキンカレーのレシピです。鶏もも肉は、表面を焼いてから煮ることでやわらかく仕上がります。市販のカレールーを使って、時間をかけずにつくれるのもうれしいですね。

カレーしょうゆ焼きそば

出典:白ごはん.com

和風な味わいを楽しめる、カレーしょうゆ焼きそばのレシピ。ほんのり甘みがある鶏もも肉の脂は、カレーとの相性バツグンです。だしや具材のうま味をしっかりと吸った麺に、やみつきになること間違いなし!

鶏もも肉のハニーマスタードサンド

出典:E・レシピ

鶏もも肉とハニーマスタードソースを挟んだ、おしゃれなサンドイッチのレシピです。シンプルな鶏もも肉のソテーに、はちみつの甘味がよく合います。鶏もも肉は少し多めの塩で下味をつけると、バランスがよくなりますよ。

チキン南蛮

出典:つくおき

一皿でしっかり満足できる、チキン南蛮のレシピ。揚げ焼きにした鶏もも肉と、甘酢ダレ×卵たっぷりのタルタルソースのハーモニーが絶品です。子どもウケもいいので、お弁当のおかずにもおすすめ。

鶏もも肉のバロッティーヌ【簡単レシピ】

出典:楽天レシピ

鶏もも肉を使った、見た目も華やかな前菜のレシピ。野菜を巻いてオーブンで焼くだけと、簡単な手順でつくれます。中に入れる野菜は、にんじんやいんげんなど好みでアレンジしてOKです。

トマト風味のチーズタッカルビ!

出典:ふたりごはん

鶏もも肉と野菜をトマト鍋の素で蒸し煮にした、チーズタッカルビ。鶏もも肉にチーズをからませながら食べると、箸が止まらなくなるおいしさです。ビールなどのお酒のおつまみにも最適ですよ。

基本のマカロニグラタン

出典:白ごはん.com

鶏もも肉やマカロニなどを具材にした、基本のグラタンレシピ。シンプルにホワイトソースの味わいを楽しみたいときは、ピザ用チーズの代わりにバターとパン粉をのせて焼くのもおすすめです。

ピーマンと鶏もも肉のクリームチーズ和え

出典:E・レシピ

ピーマンと鶏もも肉にクリームチーズを合わせた、クリーミーなあえものレシピです。ピーマンと鶏もも肉は、グリルでこんがりと焼いて、素材の甘味やうま味を引き出しましょう。

親子丼

出典:白ごはん.com

鶏もも肉をだしで煮てつくる親子丼。卵をたっぷり使うと、全体がふわっと絡み合いとろとろの親子丼になります。煮込んだ鶏肉は冷凍保存も可能なので、作り置きしておくと便利ですね。

鶏ごぼう飯

出典:白ごはん.com

鶏肉のうま味と、ごぼうの香りや食感を生かした混ぜご飯レシピ。具材を別鍋で煮込んでしっかりと下味をつけることで、炊き込みご飯よりもメリハリのある味わいを楽しめます。

鶏もも肉のオムライス

出典:E・レシピ

鶏もも肉を使って、洋食屋さんで出てくるような本格オムライスを自宅で再現!具材がたくさん入っているので、これだけで食べごたえバツグン。ほどよく酸味のきいたトマトソースと、ピリ辛に炒めた鶏もも肉が互いを引き立て合います。

みそ煮込みうどん

出典:白ごはん.com

鶏もも肉・野菜・卵などをぜいたくに入れた、具だくさんのみそ煮込みうどん。生のうどんと一緒に煮込むことで、適度なとろみのある仕上がりに。栄養たっぷりで体も温まるレシピです。

鶏もも肉の竜田揚げ

出典:E・レシピ

お弁当や夕食のおかず、おつまみとしても人気の高い竜田揚げ。下味をしっかりつけた鶏もも肉を、カリッとジューシーに揚げた一品です。これだけで、白米やお酒がどんどん進むこと間違いなし!

カリカリ☆もも焼きおろしポン酢

出典:楽天レシピ

皮までカリカリに焼いた鶏もも肉を、おろしポン酢でさっぱりと味つけ。鶏もも肉を含めて4つの材料だけを使い、およそ10分で完成するスピードメニューです。いそがしい日の献立にぴったりですね。

鶏の照り焼き(照り焼きチキン)

出典:白ごはん.com

照り照りの甘辛いタレが絡んだ、照り焼きチキン。フライパンひとつで完成するお手軽レシピです。子どもウケもいい味つけなので、ふだんのおかずはもちろん、お弁当にも喜ばれますよ。

炊飯器で中までとろとろ♪ご飯に合う☆鶏大根

出典:楽天レシピ

鶏もも肉のうま味が、中までしっかりと染み込んだ鶏大根レシピ。必要な下準備は10分ほどで、あとは炊飯器にお任せ!仕上げにいりごまを振りかけると、さらに香りよく食べられます。

ゴロっと食感。鶏肉とごぼうのトマト煮込み

出典:つくおき

鶏もも肉とごぼうがゴロゴロ入った、ボリューミーなトマト煮込み。それぞれの素材の味わいを生かすために、味つけはシンプルでOK。みそを少し加えることで、コクがアップして味に深みが出ます。

鶏肉のアヒージョ♪

出典:楽天レシピ

食卓がゴージャスな印象になる、鶏肉のアヒージョ。鶏肉のだしや、にんにくの風味が溶け込んだオイルは絶品です。バゲットを添えて出せば、パーティーやおもてなしにも喜ばれそう♪ただし、調理中は目を離さないように注意しましょう。

鶏もも肉を使ったおすすめレシピをまとめてご紹介しました。しっかりおなかを満たしてくれそうな、ボリュームのあるレシピばかりでしたね。「今日はお肉をガッツリ食べたい!」という日に、ぜひ試してみてください!

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※IHクッキングヒーターをご使用の場合は、説明書を確認し、指定の油量を必ず守って調理してください。
※圧力式炊飯器での調理はできません。その他の機種については、取り扱い説明書をご確認いただくか、メーカーにお問い合わせください。
※気温の高い時期はおべんとうが傷みやすいので注意してください。気温25度以上の日には生野菜を避け、卵や練り物、肉・魚類にきちんと火を通すことをお勧めします。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND