はちみつを使ったおすすめレシピ10選!コク深い甘味とうま味を生かした絶品メニューをご紹介

2021/03/08

濃厚な甘味とコクが魅力のはちみつ。スイーツには使うのはもちろん、おかず系の料理に加えても、味に深みが出ておいしくなるんですよ!今回は、はちみつを使ったおすすめレシピをご紹介します。

秋の味覚!さんまの蒲焼き丼

出典:楽天レシピ

はちみつを加えた甘辛いタレが食欲をそそる、さんまの蒲焼き丼。下処理済みのさんまを購入すれば、面倒な手間もなく簡単につくれます。さんまに少し多めの小麦粉をまぶすと、タレがよく絡んでおいしいですよ。

ミニトマトのはちみつマリネ

出典:つくおき

甘酸っぱい味わいがクセになる、ミニトマトのはちみつマリネ。ひと晩以上味を染みこませると、よりおいしくなります。冷蔵で4日ほど保存可能なので、多めにつくって常備菜にするのがおすすめです。

小松菜のクルミ和え

出典:E・レシピ

粗くつぶしたクルミの食感が楽しい、あえものレシピです。はちみつの甘みとクルミのコクが、小松菜の苦みにマッチ!オレンジと緑の鮮やかな色合いが、食卓に彩りを添えてくれます。

自家製マスタードドレッシングで*グリル野菜のサラダ

出典:楽天レシピ

野菜をシンプルにおいしく食べられる、グリル野菜のサラダ。はちみつと相性のいい粒マスタードを使ったドレッシングが、野菜のうま味を引き立ててくれます。好みの野菜で、いろいろアレンジするのも楽しそうですね。

ハニーマスタードローストポテト

出典:つくおき

酸味と甘みのバランスが絶妙な、ハニーマスタードローストポテト。食べやすいサイズで見た目もかわいらしいので、お弁当のおかずやおもてなし料理など、いろいろな場面で活躍してくれる一品ですよ。

ハンペンのハチミツ照り焼き

出典:E・レシピ

香ばしく焼きあげたハンペンに、甘辛いはちみつのタレを絡めたおつまみレシピ。濃いめの味つけと風味豊かなごまの香りで、箸が止まらなくなりそう♪調理時間5分と手軽につくれるので、あともう一品プラスしたいときにも便利です。

手羽元のはちみつ醤油グリル

出典:つくおき

しょうがやブラックペッパーがきいた、ちょっぴりスパイシーな手羽元のグリル。ジューシーな手羽元にしみ込んだ、はちみつ醤油のこっくりとした味わいがたまりません。冷凍保存ができるので、つくり置きおかずにも最適です。

ヨーグルトとはちみつで、肉がしっとりジューシー♪タンドリーポーク

出典:サンキュ!NEWS

ヨーグルトやはちみつの効果でやわらかくジューシーに仕上げた、タンドリーポークのレシピです。半日じっくりと漬けることで味がしっかりしみ込んで、豚肉がぐっとおいしくなりますよ。

金柑のはちみつ漬け

出典:ふたりごはん

きれいなオレンジ色がパッと目をひく、金柑のはちみつ漬け。金柑とはちみつの甘味・酸味・苦みのハーモニーを楽しめます。そのまま食べるのはもちろん、お湯で割ったり料理のソースに使ったりしても◎。

くるみとはちみつのクッキー

出典:ふたりごはん

はちみつときび砂糖を使った、素朴な味わいのクッキー。トッピングのくるみが、見た目と食感にいいアクセントを与えてくれます。生地は型抜きせずに包丁で切るので、洗いものも少なく簡単につくれるのがうれしいポイントです。

定番のメニューから意外な組み合わせまで、さまざまなはちみつレシピがありましたね。いつものメニューや食材にはちみつを加えるだけで、味わいや食感が変化します。はちみつを使い切れなくて余らせてしまうという人も、ぜひ試してみてください。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※気温の高い時期はおべんとうが傷みやすいので注意してください。気温25度以上の日には生野菜を避け、卵や練り物、肉・魚類にきちんと火を通すことをお勧めします。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND