主婦洗濯皿

「キッチン掃除」でサボってもいいこと、サボっちゃダメなことって?

2021/04/02

毎日使う場所だからキレイにしておきたいけど、毎日使う場所だからこそ汚くなりやすい場所キッチン。キレイを保つポイントはこまめな掃除ですが、それは億劫……という人も多いと思います。

そこで今回は、家事代行サービス「カジタク」を展開するアクティアに所属の山口さんに「キッチン掃除、サボっていいこと&サボっちゃダメなこと」というテーマでお話いただきます。

アクティア株式会社が提供する家事代行サービス「カジタク」に所属する「美部屋(掃除・片付け)コンサルタント」。...

>>>山口奈穗子の記事をもっと見る

キレイな家は毎日やっているキッチンリセット

食器がきちんと収納され、カウンターには最低限のものとお花しか置かれていないような、スッキリしたキッチン。理想的ですね。

そういった状態を維持できている家は、毎日キッチンをリセットしています。つまり毎日の片付けと掃除の両方を、チャチャッとやっているのです。ときにはテレビの音を聞きながら、ときには子どもの様子を見ながら、淡々と手を動かしているのですね。

とはいえ、サボれることがあるなら、サボることでむしろキッチンの仕事が効率化できたらいいですよね。自分なりの「サボると後で困ること」「サボっても問題ないこと」を見つけてみましょう。

キッチン掃除で絶対にサボっちゃだめなこと

キッチン排水器ラック
kazoka30/gettyimages

放っておくとあとで大変になることは、サボらないで都度やっておきましょう。理想は毎日ですが、疲れ切ってしまった日は、次の日でも大丈夫です!「これはサボってはダメ」という意識を持っておくことが大切でしょう。

【絶対サボっちゃだめ1】コンロ周辺の油汚れを拭き取ること

その日のうちに拭き取れば、油汚れでも簡単に取れます。壁や床に飛び散った油も忘れないように拭いておけば、気が重い大掃除の必要がなくなります。

【絶対サボっちゃだめ2】食器を洗うのはその日のうちに

シンクにたまった食器を見ると、誰でもイヤになりますよね。いっぺんにやるのが大変なら、お料理の途中、たとえば煮込み時間などに少しずつ洗うのもおすすめです。使う食器や調理道具を減らす工夫をして、洗い物自体を減らすことも意識してみましょう。

キッチン掃除でサボってもいいことは……ない!?

主婦のお客様には、お料理
liza5450/gettyimages

先に断っておきますが「サボっていい=やらなくていい」ではありません。また料理をする場所ですから衛生的であることが非常に重要であり、基本的に掃除をサボってはいけません。

そのため、以下にご紹介するのは掃除というよりは「キッチンでの作業」という意味合いが強いです。掃除はしっかりやって、それ以外は適度にサボるくらいの感覚でいるのがいいでしょう。

たとえば、ひと通りの調理用具をそろえること。「あると便利かも!」という調理道具は、たしかに実際便利なのですが、増えてくると管理が大変になります。洗い物も増えてしまいますよね。それがなくても、今なんとかなっているなら、わざわざそろえなくても大丈夫ではないでしょうか。

また、食材の買い物は、わりとサボっても大丈夫です。冷蔵庫がスカスカでも乾物や缶詰、冷凍庫のものなどを寄せ集めれば 、なんとかなることがほとんど。そんなやりくりの中から、意外と新しいメニューが誕生したり、食材の新鮮な組み合わせを発見できたりします。


協力・・・

カジタク

家事の宅配「カジタク」。安心のイオングループとして、家事代行以外にも、プロの整理収納プラン「片付け名人」や、日頃お掃除できないところをプロにお任せする「ハウスクリーニング」など、これまで約70万件の家事サービスを提供。「カジタク」はアクティア株式会社が提供する家事代行サービスのブランドです。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND