レモンの皮と果汁のWづかいで、さわやかな酸味広がる!レモンケーキ

2021/07/14

『サンキュ!』2021年6月号の「かわいいパン&スイーツ」よりレモンケーキをご紹介します。

材料[レモンケーキ型(長さ6×高さ3cm)6個分]

【生地の材料】
ホットケーキミックス…50g
卵…1個
砂糖…50g
はちみつ…10g
バター(溶かす)…40g
レモン果汁…大さじ1
レモン(国産)の皮のすりおろし…1個分

【レモンアイシングの材料】
粉砂糖…50g
レモン果汁…大さじ1/2

(あれば)ピスタチオ(刻む)…適量
バターまたは油(型に塗る用)…適量

下準備
●型の内側にバターまたは油を塗る。
●オーブンは180℃に予熱する。

※はちみつを使っているので、1歳未満の乳児に与えないでください。

作り方

(1)生地を作る
【1】ボウルに卵を溶きほぐし、砂糖とはちみつを加えて泡立て器で混ぜる。とろりとしたらホットケーキミックスを加えて泡立て器で混ぜる。溶かしバターを加え混ぜ、さらにレモン果汁、レモンの皮のすりおろしを加え、つやが出るまで混ぜる。

【2】型に等分に入れ、手のひらで型の底をトントンとたたいて空気を抜く。

型に等分に生地を入れ(上まで入れなくていい)、空気を抜いてから焼く。

(2)焼く
180℃のオーブンで15分ほど焼く。型からはずして網の上でさます。

(3)アイシングを塗る
【1】ボウルに粉砂糖とレモン果汁を入れ、ティースプーンでよく混ぜる。

この柔らかさに。

スプーンを持ち上げると線になってたれ、跡がすぐに消えるくらいがちょうどよい。柔らかすぎたら粉砂糖を、硬すぎたらレモン果汁をたして調整する。

【2】ティースプーンでケーキの表面に塗る。

スプーンの背で塗り広げる。

【3】ピスタチオをのせ、常温で乾くまでおく。夏場(気温25℃以上の日)は冷蔵室に入れる。

パウンド型でも

パウンド型(18×8×6cm)で作るときは、型にオーブンシートを敷いて、左の生地の材料を倍量(ただしレモンの皮のすりおろしは1個分)にし、180℃のオーブンで35~40分焼く。アイシングの分量は同じでOK。

<教えてくれた人>
お菓子・料理研究家 森崎繭香さん
身近な材料で作る、わかりやすいレシピを考案。「ホットケーキミックスを使えば、テクニックがなくてもちゃんとふくらみます。皆さんにとっての"うれしいレシピ"になりますように!」。

■ お菓子作りを始める前に
・砂糖は上白糖を使用しています。
・油は、サラダ油、米油、菜種油、太白ごま油など、風味のないお好みの植物油を使ってください。
・バターは、できれば食塩不使用のものがおすすめです。
・丸いケーキ型は、底の取れないタイプを使用しています。

参照:『サンキュ!』2021年6月号「かわいいパン&スイーツ」より。掲載している情報は2021年4月現在のものです。調理/森崎繭香 撮影/加藤新作 構成・文/春日井富喜 編集/サンキュ!編集部

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND