1つくらいは持っておくべき?30代のブランド品情勢

2019/04/27

年齢を重ねるとともに、ふさわしいファッションは変化するもの。30歳をすぎたら、ブランド品の1つくらいは持っておくべきでしょうか?「ウィメンズパーク」に投稿されたみなさんの声をまとめました。

1. ブランド品、持っています

ブランド品を持っている人の声を見てみると、使いやすかったり気持ちが引き締まったりと、やはり特別感があるようです。丈夫で長く愛用できる点も、高価なブランド品ならではといえるでしょう。

・ヴィトンとコーチのバッグを1つずつ持っていますが、どちらも使いやすく、長年使っています。いいものを使ったり身につけたりすると気分が上がます。

・持っているのはもらいもののロレックスの時計。身につけるとそこだけ光っている感がすごいですけど、やっぱり気持ちが引き締まります。ちょっといいお店での食事や学校行事のときに、何となくつけてしまうアイテムです。

・もらいものや自分で買ったものなど、特別な日に持つようにしています。やっぱりブランド品だけあって身が引き締まりますし、丈夫なので子どもが大きくなって欲しがったときはあげるつもりでいます。

2. ブランド品?持っていません

寄せられた声で圧倒的に多かったのがこちら。たしかに自分の好みでなければ、わざわざ高価なブランド品を選んで買おうとは思わないですよね。子育てにお金がかかる人はなおさら。縁遠くなるのも無理はありません……。

・30代前半ですが、一切持っていませんね。元々ブランド品にそこまで興味がないのもありますが、子どもができてからはますます縁遠い生活に。育児が落ち着いて余裕が出てくればまた変わるかも知れませんね。

・「ブランド品なんて値段が高いだけで、ノーブランドと大差ないじゃん!」と思っている私(笑)。安くて気に入ったものに囲まれた生活をしています。ただ、まわりの友人は結構持っている人が多いです。

・欲しくないわけではありませんが使えるお金は限られているので、ブランド品にはお金をかけられないのが現実です。それに、ブランドものでなくても十分質のいいものがありますからね。

・私にはブランド品のよさがさっぱり分からないし、若いときも今も欲しいと思ったことはありません。常にそこそこの値段の新しいバッグや財布を持っているほうがいいです。

・ヴィトンやグッチといった所謂ブランド品は好きではないので、1つも持っていませんね。ブランド品なんて好みでなければただの「高いもの」でしかありませんよ。

3. まとめ

今回の結果を見るに、30歳をすぎたからといってブランド品を持つ必要はどうやらないようです。近年は安くても品質のいいものが増えていますし、自分が気に入っていれば年齢にふさわしいかどうかなんて関係ないのかも知れませんね。

■文中のコメントは「ウィメンズパーク」から再編集したものです。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND