家事を手伝わない男性に欲求不満な女性

なにもしない夫にもう限界!夫へのダメージ絶大な「ひと言」とは

2020/04/27

家のことをなにもしない、子育てにも参加しない……そんな夫にもう限界!とストレスを感じている人はいませんか?今回は『ウィメンズパーク』で「夫にダメージを与えるひと言」を調べました。

1. 仕事や給料に対して物申す

「俺は働いてるから家事はしない!」「俺が稼いでるんだから」と言う夫には、仕事や給料面についてグサッとひと言言ってしまいましょう。

・俺は稼いでいるからと言って家事や育児をしない夫に「お金稼ぐしか生きてる価値がないってことなのね」と言ってやろうかと思ってます。これ言ったら離婚されるかな?と思うので言うのを踏みとどまっているのですが……。

・「私は子どもだけじゃなく、あなたの世話までしてあげてるのに、あなたは仕事だけしてればいいなんて楽でいいね」と言ってやります。

・「金の切れ目が縁の切れ目にならないようにね」なんてキツ過ぎでしょうか?ほかにも、「仕事以外は何もしてないよね」とか。

・「子育てのできる家政婦を雇っているんだから、もっと稼いでこい!」ですね。できることなら、最後に「コノヤロー!」もつけたいです。

2. 子育ての大変さや楽しさを教える

育児は大変だけど、その子の成長をリアルタイムで見れるのは人生で一度しかありません。育児の尊さを教えてあげましょう。

・うちは「私が働くから、あなたは1日中子どもの泣き声に追われて、家にこもりっぱなしの生活をしてくれる?」と言ったら手伝うようになりましたよ。

・子どもがいるのに育児に参加しないなんて、人生損してると思います。私なら「育児って自分を成長させてくれて楽しいし、子どもはかわいいし、参加しないなんてもったいないね。育児だけはやり直しができないのに、人生損してるね」って言っちゃいます。

・過去、「この歳の娘ちゃんは今しかいないんだよ?」と夫に言ったことがあります。そのときはそんなに効いているように見えなかったのですが、娘が高校生になった今でも「あのときはショックを受けた」と話します。あのひと言を言ってから、別人のように家事や育児に参加するいい夫になりましたよ。

3. 孤独の恐ろしさを教える

最終手段は、孤独を教えること。仕事をしているから、と偉そうにしていられるのも今のうちだと教え込みましょう。

・「子育てを放棄した父親に未来なんてないよ。ひとりで子育てしたこと一生おぼえているから、覚悟しておいてね。」なんてどうでしょうか?

・「このままじゃ寂しい老後になるけどいいのかな?」「あなたが弱ってきたら立場逆転しちゃうね」など、「老後寂しくなるよ」と責めるのはどうでしょう。

・うちの夫も、昔よく「俺は仕事してるんだぞ」と言ってました。そのとき「あなたってお金だけの人なの?じゃあ定年になったら不要になるね」と返したことがあります。離婚して困るのは、私よりも夫だと言える自信があるので。

3. まとめ

なかなかキツイひと言が勢ぞろいしていました。嫌味で言うのはもちろん、無意識に言ってしまっていたひと言もあったかもしれませんね。言い過ぎは夫も夫婦関係も不幸にしてしまうかも……あくまでも、とげを刺す程度にとどめておいてくださいね。

■文中のコメントは「ウィメンズパーク」から再編集したものです。

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND