女性のオフィスの机を片付け

それ実はいらないものなのかも!みんなが捨てたら家がスッキリしたものって何?

2020/07/19

もったいないと、ものが捨てられない人は多いですよね。今回は「ウィメンズパーク」で、みんなが「捨てて家がスッキリしたもの」や「捨ててよかったもの」を調べてみました。あなたのそれも、実は必要ないものかも?

1. 衣類や靴

まず多かったのが、しばらく着ていない衣類や履いていない靴など。「いつか着るかも……」ととっておいても、結局着ないことがほとんどのようです。1年近く着て(履いて)いないものは、潔く処分したほうがよさそうです。

・何年も履いていなかった靴を捨てました。4足捨てただけで、下駄箱がスッキリしましたよ。

・年齢に合わない服やサイズが合わない服、1年以上着ていない服を捨てました。おかげでタンスはスッカラカン(笑)家の中もすごくスッキリしました!

・私は最近、服を6着、靴を2足、バッグを2点捨てました。もったいなくてとっておいていましたが、いざ捨てると未練もなく気持ちいいという感情しか浮かばなかったですね。

・毛玉のついた服やよれよれの服などを処分しました。短時間の片づけでしたがスッキリしますよー。

・私は台風やコロナの影響で、家のクローゼットに眠っていたくたびれた服やバッグを捨てました。おかげで水6本入りのダンボールやトイレットペーパーなど、非常食などの備蓄品がすっぽり収まるスペースができました。

2. 生活家電

炊飯器や電話など、生活家電を捨てたら家がスッキリした、なくても困らなかったという意見も多かったです。置いているのが当たり前だった家電も手放してみると、実は部屋を圧迫していた邪魔なもののようです。

・転居して電話番号が変更になったのをキッカケに、固定電話を解約してFAXなども処分しました。なくてもぜんぜん困らないですよ。

・年末ぐらいにいきなり故障してしまった炊飯器。かわりに家にある土鍋でごはんを炊き始めたんですが、炊飯器よりも炊けるのが早くて邪魔にならないし、何よりおいしい!安くなったら炊飯器を買おうと思っていましたが、買わないままでいいかもなーと思い始めています。

・新居に引っ越すタイミングで、パンをよく焼いていた古いトースターを処分しました。ガスコンロのグリルでトースターと同じように焼けるし、オーブンレンジもあるしで、新しく買う気がわかなくなりましたね。

・昔から家にあるのが当たり前だった電気ポット。子どもが赤ちゃんのときはミルクづくりなどで使っていたけれど、大きくなってからは使用頻度が0になったので手放しました。飲みものを飲みたいときは、その都度お湯を沸かせばいいのでなくなっても困らなかったです。

3. まとめ

「もったいないから」「愛用しているものだから」と思っても、実際に捨ててみると未練がわかなかったり、ほかで代用できたりするものがほとんどのようです。みなさんも思い切ってものを捨ててみると、意外にすぐ家がスッキリするかもしれませんよ。

■文中のコメントは「ウィメンズパーク」から再編集したものです。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND