ライス、家族

4人家族で食費が月25,000円!驚きの節約術を紹介

2019/06/11

スーパーへ行くたび、カゴいっぱいに買ってしまう、なんてことはありませんか。食費のスリム化は家計にとって永遠の課題!上手に食費を節約しているかたの心がけや生活を、ちょっとのぞいてみましょう。

野菜や果物は育てる!おやつは手作りも!

出典:サンキュ!ブロガーぐー子さん

ぐー子さんは、夫妻と7歳、1歳の子どもの4人家族で、1カ月の食費の予算は25,000円。まだ子どもが小さいとはいえ、思い切った予算です。出費を減らすために、さまざまな工夫をしているそう。野菜や果物を育てて食材にし、外食はクーポンなどを利用。おやつは、果物や手作りおやつなので、お菓子代は「0円」。真似したい節約スタイルです。

楽しみながら、○○したつもりで上手に節約!

笑顔の主婦
liza5450/gettyimages

ぐー子さんは、本来ならば「お金」がかかるところを、楽しみながら節約したいと考えました。お弁当持参でのお出かけをして「外食したつもり」、残りものでリメイク料理をつくって「買った食材で料理したつもり」を楽しむぐー子さん。手作りおもちゃをつくることもあるのだとか。家族の笑顔が見られそうな節約術ですね。

安い食材で代替え献立!冷凍保存も重要!

出典:サンキュ!ブロガーぐー子さん

ぐー子さんが考えている節約ルールは、もらいものや冷蔵庫の残りもの、冷凍保存食材をつかった料理は、「0円」として食費を計算すること。カレーライスをつくったこの日、肉ではなく賞味期限が近くなったウインナーをつかいました。冷蔵庫の残りものをつかったので、むだなく節約できたんだとか。冷凍分もしっかり取っておいたそうですよ。

アレンジが大事!1つの献立でたくさん形を変える

出典:サンキュ!ブロガーぐー子さん

クリームシチューをつくったぐー子さん。残りを冷凍しておけば、ドリアやグラタン、パスタにアレンジできるといいます。ぐー子さんの節約スタイルは、残りものや冷凍保存してある食材をつかった場合、かかった食費は「0円」と考えているので、クリームシチューの冷凍のおかげで「家事貯金」ができたと大満足です。

ポイントは「お金」!有効に活用して節約!

出典:サンキュ!ブロガーぐー子さん

ポイントは「お金」だと言いきるぐー子さん。毎月20日にポイントを使うと、33%割引で買い物できる『ウエルシア』でお得に食材をゲットしています。この日は、8,000円分の食材などをカゴに入れましたが、そのうちの約5,500円分をポイントで支払うことができました。ポイントをしっかりと貯めることも、生活を豊かにする道につながりますね。

自宅で野菜をつくり、その日だけの料理で終わるのではなく、先の献立に生かせるように冷凍したり、ポイントを上手に活用したり、さまざまな節約をしていました。何よりも節約を楽しんでいる姿、学びたいものですね。

(参照: 口コミサンキュ!
※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※ポイントの獲得には条件があります。詳細は各社のホームページなどをご確認ください。

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND