賢くやりくり!「#我が家の食費節約」アイデア集

2019/11/23

食費の節約や時短は、家計のためにだれもが実践したいと考えていることですよね。今回は、ステキな食費節約アイデアを5つご紹介します。少しの手間や工夫でできるものばかりなので、ぜひ参考にしてみてください♪

暮らしに役立つアイデアが集まるInstagramのハッシュタグ「#サンキュグラマー」に投稿されたものからピックアップしました。

業務スーパーを活用してコストダウン&品数アップ

出典:39grammer「mayu.kakei_28」

mayu.kakei_28さんは業務スーパーの商品を活用して食費を節約しています。お米や調味料、外食などを含んだ予算を3万円に設定し、朝のうちに夕食の下準備を終えておくことで外食やコスパの悪い食材の購入を防止。この日は、業務スーパーの冷凍食品を使って、ミックスビーンズサラダやししゃもフライをパパッとつくりました。

タレつきのお肉を冷凍保存しておく

出典:39grammer「asumin931」

asumin931さんの食費節約テクは、お肉をタレにつけて冷凍保存する下味冷凍。この日は、牛肉BBQ味、豚肉カレー焼き、豚肉みそ漬け、牛肉と玉ねぎの甘辛炒めと、4種類の下味冷凍をつくりました。コツコツと下味冷凍や作り置きをすることで、平日はなるべく外食やお惣菜に頼らずに生活できているようです。

味噌汁の具を冷凍保存

出典:39grammer「nahocchi_mama」

みそ汁の自家製ミールキットをつくっているnahocchi_mamaさん。みそ汁の具材を事前にカットして、1食分ごとにジップロック袋で冷凍保存しておきます。使うときにだし汁に入れて煮るだけでOKなので、朝の家事も楽ちんになるのだとか。食材のムダも減らせるので、食費節約につながりますね。

副菜を定番メニューで固定して献立決めを楽に

出典:39grammer「nagomy39」

nagomy39さんの食費節約のカギは、献立の考え方にあります。買い物にはメイン料理だけを決めて行き、副菜は定番のメニューを定番の食材でつくるようにしているそう。副菜のメニューは、旬の野菜にあわせて春夏の定番、秋冬の定番と分けています。こうすることで、献立決めに悩まされることが少なくなりました。

家事の時短や楽にもつながる、食費節約アイデアをご紹介しました。自分たちのライフスタイルにあった方法を取り入れることで、節約生活もおいしく楽しく続けられるはず。さっそく明日から、食費節約をはじめてみませんか?

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND