年300万円貯めるワーママのかしこい買い物術とマル秘テク

2020/02/17

「毎月貯蓄はしているけれど、思うように貯まらない……」と悩んでいる人はいませんか?将来のことを考えると、できるだけ早いうちからお金を貯めておくことが重要です。今回は、年間300万円貯蓄しているワーママの買い物術とマル秘テクをお教えします。

暮らしに役立つアイデアが集まるサンキュ!インスタグラムコミュニティ「39grammer」から「公式39grammer」に認定されたインスタグラマーさんの投稿をご紹介します。

予算を「気にするもの」「しないもの」を分ける

出典:39grammer「___acari___」

自身をズボラだという___acari___さんは、予算を気にするもの・しないものに分けて予算管理をしているそうです。食費や日用品、子ども用品など生活の基盤となるものはゆとりを持ち、外食やレジャー、雑費などむだづかいになりそうなものをセーブしているのだとか。

つけた家計簿を夫婦で振り返る

出典:39grammer「___acari___」

やりくり費は家計簿アプリで管理している___acari___さん。月に1回、手書きでまとめた家計簿を夫婦で振り返るようにしているのだとか。夫婦で状況を共有することで、家族としての今後の指針を確認できるようです。

賞味期限切れ間近コーナーをつくる

出典:39grammer「___acari___」

___acari___さんは「あれ、これ賞味期限先月までだった……」ということをなくすために、賞味期限が近いものをまとめるコーナーをつくりました。整理は月初に1回、翌月で賞味期限が切れるものを対象にまとめるのだとか。期限をすぎたものを廃棄することがなくなったうえに、在庫管理にも役立っているようです。

ポイ活&Amazonパントリーでかしこくお買い物

出典:39grammer「___acari___」

複数のポイントサイトをかけもちして、ポイ活している___acari___さん。たまったポイントはAmazonギフト券に交換し、Amazonパントリーでお買い物するそうです。ポイント利用で節約できるうえに、スーパーに行く手間が省け、ついで買いもおさえられるのはいいですね。

ゲーム感覚でタイムセールチェック

出典:39grammer「___acari___」

食料品は、切り詰めすぎずゲーム感覚で節約している___acari___さん。アプリやイベントをチェックしてお得に買い物したり、ふるさと納税の返納品で手に入れたりと、食べ物は我慢しないといいます。楽しく節約するのが、長く続けられるポイントかもしれませんね。

「あとは火を通すだけでOK」のつくり置きを常備

出典:39grammer「___acari___」

ポークチョップやしょうが焼き、タコライスなど多くの下味冷凍を準備した___acari___さん。お惣菜や冷凍食品もいいですが、やはり手づくりのほうがおいしく、節約にもつながるそうです。下味冷凍があれば、外食も減らせそうですね。

貯蓄は、切り詰めればできるというものではありません。毎日の生活に支障を出さず、ストレスフリーな方法を実践することで、節約が楽しく続けられるのかもしれませんね。ご紹介した方法を参考に、毎日の見直しからはじめてみませんか?

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※ポイントの獲得には条件があります。詳細は各社のホームページなどをご確認ください。
※ご紹介しているアプリの情報は個人的見解です。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND