約90%オフでの購入も!ゲーム感覚で楽しく継続できる食費節約アイデア

2020/01/11

食費の節約方法は家庭によってさまざま。今回ご紹介するのは、共働きで食費をうまくやりくりしている方の節約方法とアイデアについてです。いったいどんな方法で食費を節約しているのでしょうか?

暮らしに役立つアイデアが集まるサンキュ!インスタグラムコミュニティ「39grammer」から「公式39grammer」に認定されたインスタグラマーさんの投稿をご紹介します。

食品ロスを防ぐために実践しているアイデア

出典:39grammer「___acari___」

冷蔵庫の野菜収納にボックスを活用している___acari___さん。2つの収納ボックスを用意して買った日でわけて収納しています。すでに冷蔵庫に入れてあった古いものから使用し、食品ロスを防ぐ努力をしているのだとか。

ドレッシングは自宅で手づくり

出典:39grammer「___acari___」

意外と高値のドレッシングは自宅で手づくりしている___acari___さん。ごまドレッシングの分量はマヨネーズ3、すりごま2、醤油1、酢1、砂糖1。シーザードレッシングはマヨネーズ1、パルメザンチーズ1、牛乳1、にんにくチューブ少量。そのほかにも中華やコブ、わさびマヨ、たまねぎ、ジャンキーサラダもつくっています。

賞味期限切れの食品ロスを防ぐために

出典:39grammer「___acari___」

食べ物のストックがある場合は、月初めに賞味期限を確認して、まとめておける置き場をつくっておきます。翌月には賞味期限が切れるお菓子や常温保存の調味料、レトルトなどを置き、余裕をもって消費するようにしているのだそう。

食費の節約はゲーム感覚で楽しく

出典:39grammer「___acari___」

嗜好品やおやつ、ジュースなどはポイントを活用して無料でゲットしています。また贅沢品は、ふるさと納税を活用しレトルト系をチョイス。ゲーム感覚で楽しみながら食費を節約しているのだそう。

可能であれば手づくりをしたり、ゲーム感覚でGETしたりと楽しみながら食費を節約できるのはうれしいことですね。食品ロスを防ぐためにも、事前に食品ロス防止となるような対策をとっておくことが節約を成功させる秘訣なのかもしれませんね!

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※ポイントの獲得には条件があります。詳細は各社のホームページなどをご確認く
ださい。
※ご紹介しているアプリの情報は個人的見解です。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND