使用するクレジットカードを持って選ぶ女性

ポイントで高級家電までゲット!キャッシュレスやりくりはカードごとに使う費目を分けたらムダづかいゼロに!

2021/09/10

クレジットカードを費目ごとに使い分けてお得にポイントを貯める!ムダづかいもゼロになっていうことなし!ポイントで高級家電も買えちゃう♪上手なキャッシュレス活用テクをご紹介します。

<教えてくれた人>
『サンキュ!』読者 Kさん(滋賀県 48歳)
長男(20歳)、二男(17歳)の3人家族。正社員としてフルタイム勤務。1年前から本格的にキャッシュレスやりくりを開始。

◎MONEY DATA◎
●世帯月収(手取り) 38万円
●世帯年収(手取り) 約500万円
●月貯蓄額 7万円
●年貯蓄額 約100万円

カードごとに使う費目を分けたら、ムダづかいゼロに!

「以前は、カード払いと現金払いがぐちゃぐちゃだったのですが、カードごとに支払先を分けたらスッキリ!元々ムダづかいしやすい性格の私でも、この管理方法に変えたことで、使いすぎがなくなりました」。

費目ごとに3枚のクレカを使い分け

【管理がラク】
「袋分けの代わりに、クレカでキャッシュレス分けを。食費などの生活費用、保険料などの固定費用、その他のお楽しみ費用と分けたら、家計簿なしでもわかりやすくなりました!」。

イオンカード
→ 食費・日用品費月8万円

セゾンカード
→ 保険料・通信費月2万円

楽天カード
→ お楽しみ費月3万円

楽天ポイントのお得日を狙って買う

【ポイントGet】【お得UP】
化粧品や洋服などは、楽天のポイントUPデーに購入。「月3万円、10アイテムまでと決めたら、好きな物も我慢せずに買えるし、ストレスもたまりません」。

月約5000ポイントたまる。

たまったポイントで高級家電を!

「家計から出すには少し高くてちゅうちょしてしまう美容家電なども、ポイントを使えば気持ちよく買えます。キャッシュレスを活用してよかった~♪」。

※この特集で紹介している情報は、21年6月30日現在のものです。

参照:『サンキュ!』2021年9月号「別冊:本当に使える!キャッシュレスやりくり最強ガイド」より。掲載している情報は2021年7月現在のものです。構成・文/宮原元美 編集/サンキュ!編集部

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND