今すぐチェック!あなたの家計の【ヤバイ度診断】ヤバイ家計は自覚なく進行中……

2020/03/19

赤字や借金だけがヤバイ家計ではありません。毎月なんとか暮らせていても、貯金が消えていったり、教育費や老後の備えが不安だったり……。自覚のないヤバイ家計かどうかセルフチェック!専門家のアドバイスも参考にやりくりを見直してみましょう。

<教えてくれた人>
丸山晴美さん
ファイナンシャル・プランナー。自らポイ活や節約を実践し、主婦の立場から効果的なアドバイスを発信する節約アドバイザー。近著に『驚くほど貯まる!ポイ活カードケース』(宝島社)。

予測、確認、計画性。どれかがゆるむと、家計は簡単にくずれます

家計がくずれる原因は、やりくりの甘さが大多数。予算を持っていない、大きな出費を予測していない状態では、収入があってもすぐにヤバイ状態に。使えるお金を意識し、シビアに自分を振り返ることが大切。

LET'S CHECK!

[A]項目は1個1点、[B]項目は1個2点、[C]項目は1個3点で計算し、すべての点数を合計してください。

[A]□今、財布にいくら入っているか、言えない
[A]□「なんとか今月はトントンで暮らせたから、貯蓄はできなかったけど、まあいいか」と思う月がある
[A]□買い物の際、レシートはもらわない(見ないで捨てる)
[A]□ホワイトデーのお返し代が、予想額を超えてかかった
[A]□子どもの学用品や制服などのための出費が、正直イタい
[A]□学用品類を買ったあとで「実は使えない」とわかり、買い直したことがある
[B]□スマホ決済のポイント還元キャンペーンで、使ったお金を把握していない
[B]□ぜいたくはしていないのに、食費が予算内に収まらない
[B]□予算をそもそも立てていない
[B]□どうか家電は今月、壊れないでほしいと、心から願う
[B]□夫が「送別会」のお金を湯水のように請求してくる
[B]□仕事などが忙しく、総菜や外食代が増えがち
[B]□ストレスMAX。ごほうびに、お菓子くらい買わないと、やっていられない
[C]□夫の収入を知らない
[C]□貯蓄は夫がしているはずだから大丈夫、と思っている
[C]□支払いに困ったとき、クレジットカードで払うことがある
[C]□子どものための出費は、全部必要な出費だと思う
[C]□入学式&卒業式など、セレモニー用のスーツ代がかかって困った
[C]□入学祝いをあげる準備を忘れていた
[C]□生活費をボーナスで補塡しなければ暮らしていけない

JUDGE!診断

女性手を開いてお金を有する破産問題を破った探して空の財布
Doucefleur/gettyimages

【合計7点未満】ヤバイ!家計度ライト級

〈甘い見通しがヤバイに直結。先読み力をさらに磨こう〉
大きな失敗はしないけど、出費の予測ややりくりの安定感がまだ少し甘いあなた。今は軽症ですむ「うっかり」も、大きくなると危険です。予想外だった出費は少額でも書き出して、次に生かして。先読み力をつけることで、ヤバイ予備軍から脱出できます。

【合計8点以上~20点未満】ヤバイ!家計度ミドル級

〈無意識の出費でドボン!目を見開いてレシートを見よう〉
管理がゆるくて、気づいたらお金が消えていたり、慌てて貯蓄をくずしたりしていませんか?自覚できない出費が増えると、やりくりが暴走し、ヤバイ家計にまっしぐら。レシートを集めてみて、現実をごまかさずに何がムダ買いか見つめましょう。

【合計20点以上】ヤバイ!家計度ヘビー級

〈ヤバイ家計ど真ん中。使えるお金の範囲をまず知ろう〉
収入以上に出費している可能性が高いザ・ヤバイ家計。特に、「C」が多い場合は重症なので早急に立て直しを。使えるお金を現金で持ち、その中で暮らすようにするなどし、カードやボーナスに甘えないこと。「身の丈」に合った生活に切り替えて。

私もヤバイ!

お金の山の上の単一の家族の家。不動産の概念。
supawat bursuk/gettyimages

専門学校に85万円、塾代5万円、教科書代2万円。教育費がキッツ~!

年子で、入学&受験が毎年あり教科書代や定期代も常にダブル。学費で大きく貯蓄が減り、下宿代、自動車教習所の追い打ちも……。「あと少しで終わる!」とダッシュして気を紛らわせてます。
『サンキュ!』読者 HACCHIさん(滋賀県 39歳)

【ヤバイ解決策】→犬と散歩中にダッシュ!

夫が〝送別会代〞を突然要求。複数回、しかも3次会の朝まで飲むなー!

春は歓送迎会が多くなるとはいえ、夫の飲み会代が天井知らずで、ヤバイ度MAX。急に「5000円ちょうだい」と言われてもないし、「上司のつきあいで断れない」と朝まで飲まれてはたまらない!
『サンキュ!』読者 teiteiさん(青森県 31歳)

【ヤバイ解決策】→「事前に言ってよ~!」と夫に絶叫

最高で月15万円分の赤字をボーナスで補塡……。ついネット通販でポチッてしまいます

子どもの習い事や夫のスーツ買い替えなど、なんだかんだお金が出て、毎月カツカツ。ストレスがたまってネット通販でつい服や生活用品を買っては赤字に。最近はもう、あきらめの境地です。あーぁ。
『サンキュ!』読者 ハマ子さん(大阪府 45歳)

【ヤバイ解決策】→イライラして、お菓子をやけ食い!

参照:『サンキュ!』2020年4月号「ヤバイ!家計にならないために、今できること」より。掲載している情報は20年2月現在のものです。監修/丸山晴美 イラスト/髙栁浩太郎 取材・文/大上ミカ 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND