1000万円貯めた達人は平日と休日何してる?とある家族の実例を大公開

2021/02/24

1000万円貯めてる人はいったいどんな平日と休日を送ってるの?そんな疑問にお答えします!決まったルーティンで平日のムダな出費はゼロ&休日は子ども中心の生活で「ついで」を増やすAさんの工夫を教えてもらいました。

<教えてくれた人>
『サンキュ!』読者 Aさん(栃木県 39歳)
夫(42歳)、長男(13歳)、二男(11歳)、長女(9歳)の5人家族。住まいは持ち家一戸建て。「近所の薬局で、1日3時間程度、週5日でパートしてます」。

◎MONEY DATA◎
世帯月収(手取り) 45万円
世帯ボーナス(年間・手取り) 113万円
世帯年収(手取り) 653万円
月貯蓄額(児童手当除く) 12万7000円
年貯蓄額(児童手当除く) 約192万円
総貯蓄額(保険含む) 約1450万円

【平日】やることが決まってるから、イレギュラーな出費はゼロ!

家事もパートも、毎日決まった時間にやるべきことをこなすAさん。リズムを変えないことで子どもが3人いてもバタバタせず、出費も自然と必要最小限に!

6:00 起床 べんとうは作らず体力温存

早起きが必要だった夫のべんとう作りをやめる代わりに、夫小遣いを5000円UP。「べんとう用の食材を買わなくてよくなり、家計はプラマイゼロ。それならストレスフリーなほうがいい♪」。

6:30 家事 家事の合間に買い物メモをつくる

朝の家事も、同じ順番でこなして毎朝の流れを一定に。「掃除や洗濯をこなしながら、なくなりそうな日用品をチェック。買う必要がある物は、忘れないうちにメモしてバッグに」。

Aさんの朝家事ルーティン

●室内干しの洗濯物を外へ
●ふとんをたたむ
●朝食の準備
●買い物メモをつくる

7:00 朝食 朝は米!と決めれば、あれこれ迷わないですむ

朝食は毎日ご飯とみそ汁が定番。「朝はお米さえ炊いておけば、なんとかなる。おかずは夕食の残りを温めれば充分おいしいし、みそ汁で野菜もとれるので毎日同じで、問題なし!」。

8:30 出勤前 夕食用の冷凍肉を冷蔵室へポン!

夕方に電子レンジで解凍するひと手間が省け、時短にも。「仕事後"あの肉が待ってる"と思うと、総菜に頼らなくなりました(笑)」。

9:00 出勤

家の近所の薬局で、週5日パート。「1日だけ7時間勤務で、あとは午前中の3時間半のみ。扶養の範囲内で働いています」。

12:30 仕事終わり 仕事帰りに、朝、メモした物だけをお買い上げ

帰宅途中にあるドラッグストアで、必要な日用品を購入。「洗剤1個たりないなら、買うのはそれ1個だけ。よけいな物を見ないでサッと帰ります」。

13:00 昼食 残り物で充分、満足!

昨日のカレーをリメイク。

14:00 ブレイクタイム 1人時間を大切にして、毎日のモチベをキープ

昼食後、子どもたちが帰宅するまでが、自由時間。「片づけた部屋で、ゆっくりドラマや映画を見るのが幸せ!貯蓄目標について考える時間にもなるし、物欲も自然と消えます」。

15:00 子ども帰宅 おやつはセルフサービスでどうぞ~♪

17:30 夕食作りスタート

18:00 夕食 1週間分の献立を4パターンつくって回せば、考えない&悩まない

献立は7日分1セットで、4パターン(4週分)を1年中つかい回します。「今週のパターンを決めたら、何曜日に何を作るかは、その日の気分で決めてOK。料理のストレスがグッと減りました」。

ある週のパターン

【月】から揚げ
【火】うどん
【水】カレー
【木】ビビンバ
【金】鍋
【土】野菜炒め
【日】グラタン

19:00 長男を習い事へ車で送る

長男をテニス教室へ車で送ったら、帰宅して夜の家事を再開。「帰りは仕事帰りの夫が息子をピックアップしてくれます」。

20:30 入浴・夜に洗濯

23:00 就寝 リビングをリセットして「今日の乱れ」を持ち越さない

寝る前に、テーブルや床上に出ている物を元の場所へ。「朝、散らかった状態でスタートすると、片づけに時間を取られリズムが台無しに。スッキリさせて気持ちのいいスタートにつなげます」。

【休日】子ども中心だから、「ついで」を増やして頑張らない

習い事が多く、週末は家族の予定もバラバラ。「平日よりイレギュラーが多いから、土日は大忙し。一石二鳥なことを探し、ゆとりを保つことを心がけます」。

週1のプチ大掃除のついでに在庫もチェック

家が大好きで大事に住みたいから、水まわりやリビングを朝からしっかり掃除。「棚などの拭き掃除をすると、奥にしまった在庫に気づきやすいんです。食材なども、使い忘れのムダを防げます」。

お尻拭きは安いし、よけいな成分が入ってないから、手軽にどこでも拭けて◎。

拭き掃除にはお尻拭きが便利。

テニスに行く夫と長男のお昼は超簡単!に

ランチに凝りだすと食材の用意が増えて大変だし、べんとう箱を洗うのも手間。「お米を炊くだけでいいおにぎりとバナナで充分」。

買い物ついでに図書館に寄って親子で楽しむ

休日のレジャーは、図書館が定番。「親子で本好きなので、毎週行っても飽きません。出かけない日も、昼食でピザを一緒に焼くなどして楽しみ、用もなくショッピングモールに行かないようにしてます」。

※写真の一部はイメージです

参照:『サンキュ!』2021年3月号「1000万円貯めている人のラクする平日トクする休日」より。掲載している情報は2021年1月現在のものです。撮影/林ひろし(イメージ写真)、Aさん 構成/竹下美穂子 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND