最大で-10kg!?やせる体をつくる習慣とは?

2019/04/15

ストレスのたまるダイエットは長続きしないし、リバウンドの恐れも!大切なのは、やせる体をつくる生活習慣。今回は、最大で約-10kgの減量に成功したかたの、食事習慣や運動法をご紹介します。

朝や食前に白湯や梅湯を飲んで体を温める

出典:サンキュ!ブロガーacoさん

ダイエットとしてサラダを最初に食べるかたは多いと思いますが、じつは腸を冷やすと機能が低下して、やせづらいのだそう。

acoさんは、腸を活性化させてお腹やせ&快便を目指すため、朝や食前に、白湯や梅干しを入れた梅湯を飲むようにしています。腸に負担がかからないので、食欲がないときにもぴったりなんだそうです。

タンパク質多めの食事を30回よく噛んで食べる

出典:サンキュ!ブロガーacoさん

今まで、5回くらい噛んだだけで食べものを飲みこんでいたacoさん。食べ方を30回噛んでから飲みこむよう変えたことで、お通じがよくなり、鶏肉などタンパク質の摂取量を増やしても体重・体脂肪率が増えずに安定するようになったそう。ゆっくりしっかり食べられるので、空腹感に悩まされることもないのだとか!

ジュース類をやめてノンカフェインのお茶を飲む

出典:サンキュ!ブロガーacoさん

ダイエットに、大量の砂糖やカフェインは大敵!今まで砂糖たっぷりのジュースやミルクティーをよく飲んでいたというacoさんは、結婚を機にジュース類をやめてノンカフェインのお茶を飲むようにしたそう。角砂糖10個以上のカロリーを摂取しなくなったことで、2kgも減量することができたそうです。

ストレッチで猫背&ぽっこりお腹を改善

出典:サンキュ!ブロガーacoさん

ダイエットでは減量だけでなく、ストレッチなどで姿勢や体質を改善するのも重要です。acoさんは、後ろで手を組んで肩をひらく「猫背改善ストレッチ」と、お腹をへこませながら呼吸をする「二の腕と腸のストレッチ」を実践。背中やお腹を刺激することで、猫背や便秘の改善、バストアップも期待できるそう。

暇なときは何かしながら体操&ストレッチ

出典:サンキュ!ブロガーacoさん

朝イチの白湯などで、約-10kgの減量に成功したacoさん。最近はリバウンドしないように、テレビを見ながらスクワットやカエル体操をしたり、仕事中にかかとの上げ下げしたりと「ながら運動」をするよう心がけています。暇な時間を有効活用しながら、シェイプアップもできていいですね♪

食事習慣を少し見直して、簡単な「ながら運動」をすることで、ダイエットに成功したacoさん。どれもお金も時間も必要なく、毎日の習慣に取り入れやすい方法ばかりでしたね。ダイエットをしようと思っているかたは、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか?

(参照: 口コミサンキュ!
※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※ご紹介した内容は個人の感想です。

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND