女性の太ももの痛み

食べながらやせる!1年で-11kgのダイエット成功の秘訣

2019/07/04

食べないダイエットは健康にもよくないし、続きにくいもの。そこで今回は、きちんと食べながら1年間で最大-11.1kgの減量を達成した、30代ママに注目!取り入れているダイエット法や、レシピをご紹介します。

1年間で-11.1kgのダイエットに成功した秘訣

出典:Instagramアカウント「yumi_166.5cm」

2人の子どもを育てる30代ママのyumi_166.5cmさんは、ダイエット開始から1年間で体重-11.1kg、体脂肪率15%の減量に成功。食べないダイエットではなく、おいしいものを食べながら食べ方を調整したり、増えた分をリセットしたりとメリハリのあるダイエットをしたそうです。

定期的にチートデイをつくる

出典:Instagramアカウント「yumi_166.5cm」

定期的に、好きなものを好きなように食べるチートデイを設けています。この日は、大好きなお菓子や焼き肉をたっぷり満喫。チートデイをつくることで、ストレスフリーで肌の調子がよくなり、バストのサイズダウンも気にならなくなったのだとか。食べることが大好きなので、食べながら調整するのを心がけているそうです。

脂肪燃焼スープ生活で食べすぎを調整

出典:Instagramアカウント「yumi_166.5cm」

食べ過ぎたときや、たくさん食べるイベントの前後は、脂肪燃焼スープ生活を実践。スープとフルーツや野菜、肉や魚などの食事を一週間続けます。このプログラムのあとは、体内がリセットされて、お通じの改善や体重の減少、肌がきれいになるなどの効果が実感できるようです。

ふわふわでおいしい「ヘルシーチキンナゲット」

出典:Instagramアカウント「yumi_166.5cm」

SNSで紹介されているレシピを参考に、「ヘルシーチキンナゲット」をつくりました。鶏胸肉ミンチと生おから、絹ごし豆腐、調味料、オオバコの粉末であるサイリウムを混ぜて揚げるだけ。揚げたては、ふわふわとしてとてもおいしいそうですよ。

グルテンフリーのおやつを手づくり

出典:Instagramアカウント「yumi_166.5cm」

この日は、米粉と大豆粉を使ってグルテンフリーのおやつを。米粉と大豆粉、ベーキングパウダー、卵、ココナッツオイル、豆乳を混ぜ、オーブンで焼くだけの簡単レシピだそうです。そのほか、蕎麦の実、酢キャベツ、おからチャーハンなどの常備菜づくりもしたそうです。

オンとオフのメリハリをつけたダイエット生活で、モチベーションをキープしているのかもしれませんね。みなさんもぜひ、自分の体と相談しながら、健康的に続けられる食生活をめざしましょう。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※ご紹介した内容は個人の感想です。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND