テーブルの上に新鮮な野菜やキッチン ツール調理本を読む主婦

10カ月で-24kg!40代ワーママ実践のダイエットのコツとは

2019/07/24

ダイエットをしているのに、なかなか成果が出ないと悩んでいるかたはいませんか?今回は、たった10カ月で-24kgの減量に成功した40代ワーママが実践する、ダイエットのコツをご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

アラフォーで一念発起!23kgの減量に成功

雌、素足に体重計
Rostislav_Sedlacek/gettyimages

アラフォーでダイエットをスタートし、10カ月で-24kgを達成したワーママdietmall358jinoさん。その結果、血圧が下がる、腰痛が改善する、ファッションの幅が広がる、アクティブになるなど、心身ともに変化があらわれました。育児や仕事で忙しい日々のなか、ダイエットに成功したコツをのぞいてみましょう。

甘いものや油っこいものを控える

出典:Instagramアカウント「dietmall358jino」

ダイエットでまずはじめに取り組んだのが、甘いもの対策。一日中おやつをつまむ生活を見直し、職場におやつを置かない、コンビニやスーパーのスイーツを買わない、夜は早めに寝るなどの工夫をしました。それでも口寂しいときの間食として、ガム、乾物、バランス栄養食など、かみごたえがあるものや低カロリーのものを常備しています。

ビタミンや食物繊維を意識してとる

出典:Instagramアカウント「dietmall358jino」

ダイエット中の食事で意識的にとっているのが、ビタミンや食物繊維が豊富な食材です。たとえば、果物や野菜、おからパウダー、レバーなど。また、腸内環境を整えるために、納豆、ヨーグルト、キムチといった発酵食品も積極的にとるようにしています。もちろん、偏食は避けてバランスよく食べることが基本ですよ。

食べる順番や時間帯など食習慣を見直す

出典:Instagramアカウント「dietmall358jino」

食習慣の見直しも重要なポイント。野菜、汁物、タンパク質、炭水化物の順番で食べること、夕飯は遅すぎない時間に食べること、なるべくよく噛んでゆっくりと食べ、おなかがふくれた時点で切り上げることを心がけました。器は大皿で取り分けずに1人分を3つ仕切り皿に盛ると、食べた量を把握できて便利なのだとか。

家でできる運動を中心に積極的に体を動かす

出典:Instagramアカウント「dietmall358jino」

運動不足の体でいきなりジムに通うのは不安だったため、まずは朝晩10~30分ほどのヨガをスタート。それから朝一のウォーキングやランニング、自宅でのスキマ時間を利用した筋トレなど、気がついたときに体を動かすことを意識しました。続けるうちに体が軽くなってできることが増え、運動が苦ではなくなってきたそうです。

育児や仕事で忙しくても、無理なくダイエットを続けていくためのアイデアをご紹介しました。ダイエットを成功させるためには、食習慣や生活習慣の見直しが大切だということがわかりましたね。まずは自分の生活と向き合って、改善できる点を探してみましょう。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※ご紹介した内容は個人の感想です。
※電子レンジの加熱時間は、600Wの場合の目安です。
※電子レンジで液体を加熱するとき、沸点に達していても、沸騰しないことがごくまれにあります。この状態の液体が、ちょっとした刺激で急激に沸騰を起こし、液体が激しく飛び散ることがあります。(=突沸現象)。やけどの原因になりますので、ご注意ください。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND