過度のおなかの脂肪を持つ脂肪質の女性の手。医療・女性はダイエット腹を軽減しシェイプ アップ腹筋を鍛えて健康的なライフ スタイルのコンセプトです。

-15kgのダイエットに成功したアラフォーワ―ママの食生活

2019/12/26

アラフォーになると、ダイエットをしても以前のように結果が出ないと悩むかたもいるようです。アラフォーでも美しいボディを維持するための秘訣はあるのでしょうか?今回は、最大で-15kgの減量を達成したアラフォーワーママの食生活をご紹介します。

ピーク時から最大-15kgの減量に成功

出典:Instagramアカウント「toro154.6cm」

アラフォーでダイエットをスタートした、ワーママのtoro154.6cmさん。10カ月で-6kg、ピーク時からは最大-15kgの減量に成功しました。特別な献立をつくらずに家族と同じメニューを食べながら、メリハリのある美しいボディを目指してダイエットしています。現在は、オンラインでのパーソナルトレーニングも実践中です。

朝ごはんはおから蒸しパンをヨーグルトに

出典:Instagramアカウント「toro154.6cm」

食事は1日1,500kcal~1,600kcalを目安に、バランスよく食べるようにしています。ある日の朝食は、プロテインおから蒸しパンやベリー類をトッピングしたヨーグルトパフェ。これを食べると、お通じに効果が感じられるのだそう。

睡眠中に体重を減らすコツ

出典:Instagramアカウント「toro154.6cm」

この日の夕食には、鶏胸肉、糖質0麺を使ったミートソースのパスタを食べました。また、朝起きてすぐのレモン白湯、朝食前と就寝前のヨガ、ぬるめのお湯でゆったりと入浴することを習慣として続けています。これらを意識することで、寝ている間に1kgほど体重が落ちるようになったのだそう。

ストレスをなくして暴食を防ぐ

出典:Instagramアカウント「toro154.6cm」

なにを食べるにしても、頭でカロリーを計算してしまう癖がなかなか抜けなかったため、なるべく食欲のままに献立を決めることを心がけ始めました。その結果、意外と食べ過ぎずに適正カロリーの範囲で食事でき、精神的にも楽になったのだとか。食事を制限すると、それだけ食欲も増えてしまうのかもしれないと感じたようです。

低カロリーで満腹感のある手作りソフトクッキー

出典:Instagramアカウント「toro154.6cm」

おやつによく作るという、豆腐とおからのソフトクッキー。作り方は、おからパウダー、バナナ、豆腐、ナッツ、ドライフルーツを混ぜ、180度のオーブンで35分焼くだけ!1個40kcalと低カロリーで、しっかりと満腹感が得られるところもうれしいですね。

無理な食事制限をするのではなく、日々の工夫や意識をコツコツと積み重ねることが、ダイエットの近道となるようです。みなさんも、あきらめるのはまだ早いかもしれません!体の変化をよく観察しながら、自分に合った方法を見極めていきましょう。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※ご紹介した内容は個人の感想です。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND