ダイエットや良い健康の概念。アップルとドーナツを選択しようとする若い女性

産後2カ月で健康的に-10kgの減量に成功した秘訣とは?おすすめレシピや食事法をご紹介

2020/03/25

ダイエットを始めるきっかけは、人それぞれですよね。今回ご紹介する女性は、妊娠をきっかけにダイエットを決意し、産後2カ月で-10kgの減量に成功。体質改善をしながら減量に成功した秘訣をのぞいてみましょう。

栄養補給をしながら健康的な産後ダイエットを

出典:Instagramアカウント「makiko.421」

妊娠をきっかけにダイエットを決意したmakiko.421さん。妊娠前は52kg、妊娠中は58kgあった体重から、産後2カ月で-10kgの48kgになり、現在は44kgに。栄養補給をしながらダイエットを行うことで、産後でも体力を落とすことなく、健康的に痩せることに成功しました。

体重管理に欠かせないデトックスハーブティー

出典:Instagramアカウント「makiko.421」

食べて痩せるダイエットを成功させるためには、水分補給が大切だと考えています。水分をしっかりとることで、食事量のコントロールや食べすぎ防止などにも役立つとのこと。腸内の掃除や代謝アップを意識して、デトックスハーブティーを飲むようにしているそうです。

シンプルな味つけを心がける

出典:Instagramアカウント「makiko.421」

ある日の食事には、春の野草と筍のリゾットをつくりました。味つけは、ほんの少しの塩だけ。添加物やソース、科学的な調味料はなるべく使わず、旬の食材をシンプルな味つけで口にすることで、エネルギーがぐんとわいてくるのだとか。

調理時間たったの3分!簡単白菜クリームスープ

出典:Instagramアカウント「makiko.421」

調理時間わずか3分ほどでできる、白菜クリームスープのレシピ。ざく切りにした白菜と、石づきを落として小房に分けたしめじを、鍋に入れて少量の水で蒸します。冷凍コーンを足し、塩こしょう、鶏ガラチューブで味つけたら、無調整豆乳を加えて沸とう寸前に火を止め完成!白菜の大量消費にも最適です。

ダイエット中の間食におすすめのおやつ

出典:Instagramアカウント「makiko.421」

ダイエット中の間食には、なるべく体にいいおやつを選ぶようにしています。よく食べているのが、黒豆や有機レーズン、さとうきびのみを使った黒糖など。チョコレートが食べたい気分のときは、プロテインバーをチョイス!ふつうにチョコを食べるよりも、多くのタンパク質を摂取することができるのだそう。

子育てとダイエットの両立を成功させるためには、栄養のある食事で健康な体の土台をしっかりとつくることが大切。日常的に取り入れやすいアイデアばかりなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※ご紹介した内容は個人の感想です。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND