健康的なベジタリアン食品の背景。野菜、ペスト、レンズ豆と豆腐のカレー。

最大体重から46kg減!50歳の女性が実践した食習慣&ヘルシーな食事アイデアをご紹介

2020/09/23

今回ご紹介するのは、パーソナルトレーニングと食事管理で最大46kgのダイエットに成功した50歳の女性。10~20kgの減量や増量を何度も繰り返していた彼女を変えたものは、なんだったのでしょうか?その食生活や食事内容に注目しました。

50歳で人生の最大体重から-46kgの減量に成功!

出典:Instagramアカウント「diet.hana.247」

MAX体重93kgから、-46kgの減量を達成したdiet.hana.247さん。社会人になってから20kg前後の減量や増量を何度も繰り返していましたが、パーソナルトレーニングジムに通ったことで、バランスのよい食事と運動の大切さに気がつきました。最近は、1日に糖質100g・脂質20gとることを目安にしているそうです。

低糖質・低脂質を心がけた食事メニュー

出典:Instagramアカウント「diet.hana.247」

自宅での食事は、低糖質・低脂質なメニューを心がけています。ある日の朝食は、焼きサバとベーコン・チーズ・アボカドのサンドイッチ。昼食には、豚肩チャーシューに目玉焼きやサラダを添えたプレート、夕食にはステーキとブロッコリーなどの野菜を食べました。

朝食にお気に入りのオートミールレシピ

出典:Instagramアカウント「diet.hana.247」

この日の朝食は、トマト缶・サバの水煮缶・エビ・卵・ブロッコリーなどを使った、一番お気に入りのオートミールレシピ。朝食後はジムで筋トレと有酸素運動を行い、少し遅めの昼食を食べました。このようなスケジュールにすることで、昼食後にジムに行くよりも、間食したい気持ちを抑えられたのだとか。

3食しっかりと食べて間食なし!

出典:Instagramアカウント「diet.hana.247」

ある日の朝食には、鶏ガラスープの素で味つけしたオートミールに、キムチ・しめじ・鶏ハムをトッピング。昼食には、サバの水煮・トマト缶・野菜をたっぷり使ったカレー、手づくりのブルーベリージャムをかけた豆乳ヨーグルトを食べました。さらに夕食のメインは牛もも肉100gと、3食しっかり食べたので、間食をしなくてすんだとのことです。

カリフラワーライスをダイエットメニューに活用

出典:Instagramアカウント「diet.hana.247」

細かく切ったカリフラワーを白米の代わりに使う、カリフラワーライスも活用しています。この日は、鶏ささみひき肉とカリフラワーライスを組み合わせて、キーマカレー風に調理。そのほかにも、シーフドドリア風、カオマンガイ風、リゾット、オムライス、チャーハンなど、トッピングや味つけでさまざまなアレンジを楽しんでいます。

年齢に関わりなく、トレーニングとバランスのよい食事を続けることで、3食しっかり食べながら体重を落とせることがわかりましたね。年齢や体質などでダイエットを諦めていたかたも、ぜひ参考にしてみてください!

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※ご紹介した内容は個人の感想です。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND