木材の背景に減量のためのメジャータップでスリミング女性のためのスポーツ機器のための新鮮な野菜サラダと健康的な食品。健康的なスポーツコンセプト

1年で-18kgに成功したダイエッターの食生活を公開!痩せるために必要なのは食事制限ではなく「質のよい食事」だった

2020/11/26

今回ご紹介するのは、美容心理家として活躍する女性。1年で-18kgものダイエットに成功しましたが、痩せるために食事制限はしていません。彼女がダイエットに成功した秘訣や、毎日の食生活をご紹介します。

痩せるための考え方を変えて-18kgに成功!

出典:Instagramアカウント「tomo.1201」

過去に食べないダイエットを行ったもののリバウンドし、人生最大の体重になってしまったというtomo.1201さん。そこで、「食べない=痩せる」という思考を捨てて、食事改善を意識した結果、1年で-18kgものダイエットに成功しました。しっかり食べても自然と痩せやすい体をつくる秘訣は、食べるものの質を選ぶことだそうです。

質のよい食事は痩せ体質をつくる

出典:Instagramアカウント「tomo.1201」

毎日質のよい食事をしっかり食べるからこそ体が変わり、老廃物が溜まりにくくむくみにくい体につながるといいます。たとえば、脚痩せのためには、添加物や甘いもののとりすぎに注意して食事しました。また、歩き方の改善や、ピラティスやヨガで姿勢を正すこと、マッサージやストレッチも欠かさずに実践していたのだとか。

ご飯はビタミン・ミネラル豊富な雑穀米がおすすめ

出典:Instagramアカウント「tomo.1201」

主食には、白米よりもビタミン・ミネラル・食物繊維を豊富に含む雑穀米をチョイス。白米に混ぜて炊くだけなので、お手軽に取り入れられます。ダイエット中に不足しがちな栄養素を、バランスよくまかなえるのもうれしいポイント。

具だくさんのキムチスープで過食防止

出典:Instagramアカウント「tomo.1201」

たんぱく質も野菜もいっしょにとれる、簡単キムチスープのレシピです。作り方は、キムチ・豆腐・肉類・野菜・キノコ類などの具材を、鶏がらスープの素・コチュジャン・みそなどの調味料といっしょに煮込むだけ。タンパク質を積極的にとることで、食べすぎ防止にも役立つそうですよ。

ひき肉の代わりに大豆ミートを活用

出典:Instagramアカウント「tomo.1201」

ひき肉の代わりに大豆ミートを使用した、ヘルシーなラザニア風レシピ。みじん切りにした玉ねぎとニンジンを炒めたあと、水で戻した大豆ミートと調味料を加えて炒めます。白菜の上に炒めた具材とチーズをのせて、オーブンで焼いたら完成!大豆ミートは、このほかにもいろいろなメニューに活用できそうですね。

食事制限や激しい運動をすれば一時的には痩せますが、生涯それを続けるのはむずかしいもの。バランスのよい食生活を送り、体質を改善することは一生の財産になります。ぜひ痩せる考え方を身につけて、ダイエットを成功させましょう。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承
ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※ご紹介した内容は個人の感想です。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND