作るのラク&体重キープもかなう!毎日スープジャー弁当5日分

2021/05/19

保温もできるスープジャーは弁当作りの強い味方!汁ものや冬だけではなく、夏には冷たい麺やフルーツも入れられるのがうれしいポイント。週6日フルタイムママの作る、ラク&体重キープもかなう5日間の弁当をご紹介します。

<教えてくれた人>
中島愛さん
鹿児島県在住、3人の小学生の母。週6日フルタイム勤務で、夫と自分用のべんとうを作っている。

毎日スープジャーべんとう

スープ+ミニおかず(ご飯はおかずの下)が定番。おかずは作り置きや「おうち冷食」を活用します。気温が上がってきたら、ジャーに冷たい麺やフルーツとヨーグルトを入れられるので、夏も活躍していますよ。

1 プチッと鍋®べんとう

白菜と豚肉のうま塩鍋/きんぴらごぼう/さつまいものレモン煮/青じそ

2 あんかけ煮べんとう

かぶと豆腐のあんかけ煮/から揚げ(おうち冷食)/ブロッコリー/ミニトマト

3 豚汁べんとう

豚汁/しょうが焼き/さつまいものレモン煮/ブロッコリー/トマト/青じそ

4 トマトスープべんとう

おかずのベーコン巻きは前日に巻いておいて、朝はトースターで7分焼くだけ。かにかまとかぶとブロッコリーは作り置き。

スープは昨夜の残り。

5 肉じゃがべんとう

おかずの卵焼きは週末に作った「おうち冷食」をチン。「おうち冷食」は"できたて"をすぐ冷凍するのがポイント。

汁もの以外にも使える。

参照:『サンキュ!』2021年5月号「読者11人の毎日弁当」より。掲載している情報は2021年3月現在のものです。撮影/中島愛さん 構成・文/ kitsune 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND