白青空気加湿器。

加湿器の臭いの原因とは?対処法とカビや雑菌の繫殖を予防する方法を解説

2022/12/09

空気が乾燥する季節になると活躍するのが加湿器ですよね。風邪やインフルエンザの予防以外に、肌や髪の乾燥対策にもなりますから、美容の面でも欠かせないアイテムのひとつです。最近では空気清浄機能付きのものなどもあり便利ですよね。しかし、ある程度使っていると、たまに臭いが気になることがありませんか?

この記事では、加湿器の臭いの原因についてを解説しています。さらに、臭いの対処法とカビや雑菌の繫殖を予防する方法もご紹介。臭いの対処は身近な洗剤を使ってできますから難しくありませんよ。また予防方法も、普段からちょっと気をつければできることばかりです。

加湿器の臭いや雑菌の対策をして、快適に使っていきましょう。

以前家政婦として活動していた知識と20年超えの主婦業で培った経験を生かした、簡単な掃除や料理アイデアが人気の...

>>>マミの記事をもっと見る

加湿器の臭いの原因とは?

加湿器をつけると、なんだか臭う気がする。そんな時の原因は主に2つ。雑菌によるものと、カビによるものです。

雑菌は、主に水タンクの中で繁殖します。水を入れ替えずに継ぎ足して使ったり、水を溜めたまま放置したりしていると、やがて水は腐って雑菌が繁殖し、それが臭いの原因に。タンクの水は毎日入れ替え、その際にタンクも洗うようにしましょう。

カビは、加湿器の掃除をしていないことで繁殖します。常に水が入っている加湿器は湿気が多く、カビが好む条件が揃っていますよ。定期的な掃除が大切ですね。

空気清浄機能付きはタバコが原因の可能性も

パックのタバコ
Tarzhanova/gettyimages

加湿空気清浄機など、空気清浄機能付きの加湿器の場合、タバコなどの部屋の臭いを吸収して臭いを発していることがあります。

その場合は、フィルターの清掃や交換をしましょう。タバコの臭いはフィルターに吸着されやすく、そこを通った空気が循環していると、タバコの臭いがまた部屋に広がることに。

部屋の中で喫煙をしているなら、フィルターの掃除をこまめにすることをおすすめします。

加湿器の臭いを消す方法

加湿器の掃除方法については原則、商品の説明書に書かれた内容に添って行うようにしましょう。もしそれでもイヤな臭いが取れない場合は、これから紹介する方法をためしているといいかもしれません。

臭いを消す方法はいくつかあります。まずは、台所用合成洗剤を使う方法です。粉末タイプの洗剤はアルカリ性が強く、臭いを強力に落としてくれますよ。つけ置きするだけで使えますから手軽でおすすめです。

もうひとつは、重曹を使った方法。重曹には消臭効果がありますから、加湿器の臭いを消すのにも有効です。加湿器には強い洗剤を使いたくないという人にもいいですよね。

それぞれを使った消臭方法を説明していきます。

台所用合成洗剤を使った臭いを消す方法

出典:楽天市場

用意するものは「キュキュット つけおき粉末」などの、粉末状の台所用合成洗剤です。オキシクリーンや粉末の酸素系漂白剤などもおすすめですよ。

まずは、加湿器を分解します。分解の仕方がわからない場合は、取扱説明書を確認してくださいね。汚れがつきやすいフィルター、タンク、トレイは必ずバラバラにしましょう。

バケツに水2~3Lと洗剤30gほどを入れてよく溶かし、外した部品を入れ1時間ほど置いておきます。その後、水でよく流し、しっかりと乾燥させて終了です。

重曹を使った臭いを消す方法

出典:楽天市場

重曹を使う場合も、重曹を煮て溶かす以外、手順などはほぼ同じです。まずは、加湿器を分解し、取り外せる部品をバラバラにしておきます。

鍋に水1Lと重曹60gほどを入れ、重曹を溶かし沸騰させます。軽く沸騰したら重曹水が冷めるまで待ってから、分解した部品を入れ、1時間ほどつけおきます。時間がきたら水道水でしっかりすすぎ、よく乾燥させましょう。

加湿器の臭いを防止するコツ

加湿器の臭いの原因は、雑菌やカビであるということをお話してきました。雑菌やカビの繁殖を防ぐことが、加湿器の臭いを防止するコツですよ。そのためにできることは、以下の3つです。

・水は水道水を使う
・水を入れたまま放置しない
・水は使い切る

それぞれを詳しく解説していきましょう。

水は水道水を使う

浄水器を通した水やミネラルウォーターの方が水道水よりきれいなのでは?という気がしてしまいますが、水は必ず水道水を使いましょう。

水道水は塩素処理がされており、雑菌が繁殖しにくいようになっています。浄水器を通した水は塩素を除去してしまいますし、ミネラルウォーターには塩素処理がされていません。よって、それらの水を使うと雑菌が繁殖しやすく、水が腐りやすくなってしまいますよ。

水を入れたまま放置しない

水を入れたまま放置をすることは、雑菌の繁殖の原因になります。使用していない時はタンクを空にして中を軽く洗い、乾燥させるようにしましょう。

臭いがしてきてから掃除をするのは大変ですが、まめに水を抜くなどは簡単にできますよね。習慣にしてしまえば辛くありませんから「使用が終わったら残っている水を捨ててタンクをすすぐ」を、クセにしておくといいですよ。

水は使い切る

タンクに残っている水が少しだけだと、そこに水を継ぎ足してしまえばいいかな?と思ってしまいます。しかし、せっかく新しい水を入れても、古い水が残っていては水が腐りやすくなり、雑菌が繁殖する原因に。

水はその日に使い切り、使い切れない場合は新しい水と交換しましょう。水をまめに替えることは、一番簡単な臭いの予防方法です。「これっていつの水だったかな?」とわからなくなったら、替えてしまうのがいいですね。

加湿器の臭いを放置するとどうなる?

なんとなく臭いが気になるな?程度なら、特に問題はなさそうな気がしてしまいます。しかし、そのまま臭いを放っておくと、健康に被害を及ぼすこともありますよ。

そのまま雑菌が繁殖し、さらにフィルターなどにカビが生えると、加湿器がカビの胞子を空気中にまき散らすことになります。それを吸い込むと、気管支炎や喘息の原因になることも。また、吸い込んたカビに対して肺がアレルギー反応を起こす「加湿器肺炎」と言われるアレルギー性肺炎を引き起こすこともありますよ。

たかが加湿器の臭いと放置せずに、早めに対処することが大切ですね。

加湿器の臭いの原因を知って正しく使おう

加湿器の臭いは雑菌やカビの繁殖が原因でしたね。浄水やミネラルウォーターではなく水道水を使い、水はこまめに交換すること、水を溜めたままにしておかないことが大切です。臭いが気になってきたら、台所用合成洗剤や重曹で対処をしましょう。終わったら、よく乾かしておくことも重要ですよ。

加湿器の臭いを放っておくと、健康被害など思わぬ事態も引き起こします。秋冬の乾燥対策には欠かせない加湿器ですから、臭いの原因を知って、正しく使っていきましょう。

■執筆/マミさん…以前家政婦として活動していた知識と20年超えの主婦業で培った経験を生かした、簡単な掃除や料理アイデアが人気の家事クリエイター。インスタグラムは@m.a.m.i.a
編集/サンキュ!編集部

※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※記事内の表示価格は、とくに記載のない場合、税込表示です。軽減税率の適用により価格が変動する場合もあります。

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND