アジア女性を彼女のベッドでコーヒーとウェイク アップを完全に飲んで休んで、サンシャインに新鮮な空気を得るために朝のカーテンを開ける

できる人がやってる朝のルーティン4選!朝の時間を有効に使って1日を有意義にすごそう

2020/08/07

あなたには独自のルーティーンはありますか?今回は、いそがしい日々を上手に乗り越えている人たちがおこなっている、朝のルーティンをご紹介します。ルーティーンを決めることで、1日をより快適にスマートに過ごせるかもしれませんよ。

スッキリした癒しの寝室をつくっておく

出典:サンキュ!STYLEライターいちむらちえさん

サンキュ!STYLEライターいちむらちえさんは、朝起きてすぐベッドメイキングをしています。布団とクッションを整えたら、次はカーテンを開けて整えます。最後に脱いだパジャマをハンガーにかけて、朝のルーティーンは終了!帰宅したときに、そのままベッドにダイブできる癒しの寝室をつくっているようです。

朝のキッチンリセットで帰宅後を楽に

出典:サンキュ!STYLEライターkaehalonさん

サンキュ!STYLEライターkaehalonさんは、朝にキッチンリセットしているようです。拭き掃除し排水溝のゴミも全て撤去。シンクや蛇口も軽く洗い上げて、洗いものは食器棚にもどし、キッチンには何も残さないようにしておくのだとか。スッキリさせておくと、帰宅したときにすぐに料理に取りかかれるといいます。

朝イチに予定を確認し1日を無駄なく過ごす

出典:サンキュ!STYLEライターKAORIさん

サンキュ!STYLEライターKAORIさんが朝におこなっているのは、5分だけ手帳を確認することだといいます。まずはその日の大きな予定を確認したら、事前にやろうと思っていたことを書いたTODOリストを確認。朝イチにこの時間をとることで、頭の中が整理されて、無駄時間やうっかりミスがなくなったようです。

無理して朝から何かをする必要はない

出典:サンキュ!STYLEライターシンプリストうたさん

朝が苦手だというサンキュ!STYLEライターシンプリストうたさんは、夜のうちに家事を終わらせ「朝はあえて何もしない」ように過ごしているようです。何もしないことに罪悪感があったようですが、苦手なのに無理に早起きする必要はないと気づき、朝の時間を大切にしているようです。この時間があるからこそ、やるときはやるぞと思えるのだとか。

みなさんさまざまなルーティーンをしているようでした。朝に家事なんてできない!という人は、あえて朝はゆっくりして、午後以降の家事のやる気を蓄えておくのもひとつの手かもしれませんよ。自分にあった朝のルーティーンをみつけてくださいね。

(参照: サンキュ!STYLE
※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND