意外な組み合わせだけど箸がとまらない!牛肉のレモンチャプチェ他3選

2019/06/22

スタミナ満点の「牛肉」を使ったお弁当レシピを紹介。殺菌作用があると言われている梅を使えば、梅雨時でも安心です。

牛肉のレモンチャプチェ

牛肉のうまみとレモンの酸味のバランスが絶妙!

【材料(1人分)】
牛バラ薄切り肉……60g
玉ねぎ……1/4個
生しいたけ……1個
ごま油……小さじ2
A(豆板醤小さじ1/2 しょうゆ、砂糖、みりん各小さじ1 水100ml)
春雨(乾燥)……16g 
にら……20g
レモンの薄い輪切り……2枚
*国産、ノーワックスのもの
白いりごま……適量

【作り方】
(1)玉ねぎ、しいたけは薄切りにする。にらは長さ2~3cmに切る。レモンは半月切りにする。牛肉は食べやすく切る。ボウルにAを混ぜ合わせておく。

(2)フライパンにごま油を中火で熱し、玉ねぎ、しいたけ、牛肉を入れて炒める。肉の色が変
わったら、A、春雨を加え、春雨がもどってきたら、にら、レモンを加える。汁けがなくなるまで炒め、白いりごまをふる。 (1人分475kcal)

★いたみにくいPOINT
春雨が汁けを吸うから、汁漏れ防止になる

牛肉とエリンギの山椒煮

山椒の香りがアクセント!

【材料(1人分)と作り方】
(1)牛もも薄切り肉120gは幅2~3cmに切る。エリンギ1 本は食べやすく切る。ボウルに、しょうゆ大さじ1 強、酒、みりん各大さじ2、砂糖大さじ1/2、粉山椒小さじ1/3、水50mlを混ぜ合わせておく。

(2)鍋に1 で合わせた調味料を入れて中火にかけ、牛肉、エリンギを入れる。時々かき混ぜながら、汁けがなくなるまで煮る。(1人分383kcal)

薄切り牛肉の梅ビフカツ

梅のほどよい酸味でソースいらず!

【材料(1人分)と作り方】
(1)梅干し1 ~ 2 個は種をはずしてたたく。牛こま切れ肉120gに塩、こしょう各少々、梅肉を混ぜ、4等分して平たく丸める。

(2)フライパンに揚げ油適量を深さ1cmくらい入れて中温(170℃)に熱する。1 に小麦粉、溶き卵、パン粉各適量の順にころもをつけて入れ、揚げ焼きにする。(1人分499kcal)

牛肉となすのポン酢しょうゆ炒め

味つけはポン酢にお任せ!

【材料(1人分)と作り方】
(1)なす1 個はへたを取り、乱切りにする。牛こま切れ肉100gは食べやすい大きさに切り、塩、こしょう各少々をまぶす。

(2)フライパンにサラダ油大さじ1 を中火で熱し、なすを炒める。しんなりしてきたら牛肉を加えて炒める。ポン酢しょうゆ大さじ2、みりん大さじ1 を混ぜ合わせて加え、汁けがなくなるまで炒める。(1人分450kcal)

*揚げ油の温度。中温(170℃)=乾いた菜箸の先を鍋底に当てると、細かい泡がシュワシュワと出る状態。*揚げ焼きをするとき、IHクッキングヒーターをご使用の場合は、取扱説明書を確認し、指定の油量を必ず守って調理してください。

*気温の高い時季は、おべんとうがいたみやすいので注意してください。気温25℃以上の日は生野菜を避け、卵や練りもの、肉・魚類にきちんと火を通すことをおすすめします。

牛肉を使うことで、いつもの弁当がちょっぴり豪華に!特に、季節の変わり目で疲れやすい時期は”肉おかず”がおすすめです。

<教えてくれた人>
ほりえさちこさん
料理研究家。作りやすくおしゃれな家庭料理の提案で、雑誌・テレビなどで活躍中。アイデア満載のおべんとうレシピに定評がある。『おいしさ満点!中高生の基本のお弁当』(成美堂出版)。

参照:『サンキュ!』7月号「いたみにくいべんとう2019決定版」より。掲載している情報は19年5月現在のものです。調理/ほりえさちこ 撮影/豊田朋子 熱量計算/本城美智子 構成・文/田久晶子 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND