とろーりクリーミー!大人気バスクチーズケーキが驚くほど簡単に家で作れる!

2020/04/29

チーズケーキだって、おうちで簡単に作れちゃいます。作り方も混ぜて焼くだけとシンプル。焼き色こんがりが特徴、今大人気のバスク風で、とろーりクリーミーな味わいがたまらない!本格的なおうちカフェのオープンです♪

材料(直径15cmの丸型1台分)

・クリームチーズ(室温にもどす)…200g
・砂糖…70g(大さじ8)
・卵(溶きほぐす)…2個
・生クリーム…200ml

バスク風チーズケーキの作り方

(1)混ぜる
ボウルにクリームチーズを入れ、ゴムべらで練って柔らかくする。砂糖を加えて混ぜたら、
卵、生クリームの順に、それぞれ3回に分けて加えて混ぜる。

(2)焼く
オーブン用シート(28cm四方)を型に沿わせて敷く。200℃に予熱したオーブンの上段で30分ほど、表面にこんがりとした焼き色がつくまで焼く。

【POINT】
側面になるべくしわが寄らないようにすると、はがしやすい。はみ出した四隅は、外向きに折って型の内側へ入れ込む。

(3)冷やす
オーブンから出したら、型に入れたまま粗熱を取り、型ごと冷蔵室で冷やす。食べるときは、オーブン用シートを持ち上げると、するっと型からはずれる。

【調理を始める前に】
※卵はMサイズ(50g前後)を使います。
【オーブンについて】
※オーブンの予熱温度200℃は、ガスオーブンの場合です。電子レンジのオーブン機能を使う場合は、210℃に予熱してください。
※焼き上がったらケーキクーラー(または網など)にのせてさましましょう。

参照:『サンキュ!』2020年5月号「くり返し作りたいシンプルなおやつ」より。掲載している情報は2020年3月現在のものです。調理/森崎繭香 撮影/田村昌裕 構成・文/OKON 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND