ゆで鶏ストックで夏のごはんづくりが超ラクに!絶品おかず2選

2020/09/01

便利なゆで鶏のストックがあれば、たれをかけるだけでも一品になるので、暑い夏には泣けちゃうほど大助かり!時間があるときに作っておけば、毎日のごはん作りがグーンとラクになりますよ。絶品レシピをご紹介します♪

ゆで鶏ストックのレシピ

【ゆで鶏ストックの材料(1回分)】

鶏胸肉…2~3枚
鶏もも肉…2~3枚(いろんな部位を混ぜてOK)
鶏手羽先…12本(全部で2kg!)
しょうが…2かけ(薄切りにする)
玉ねぎ…1/2個(縦半分に切る)
酒…大3
塩…小1/2

【作り方】

(1)骨つき肉は下ごしらえをする
手羽先には、裏から骨にそって切り込みを入れる。鍋に湯を沸かし、手羽先を入れてさっとゆでる。再び湯が沸騰したら手羽先を取り出し、ゆで汁を捨てる。

(2)香味野菜と一緒に水からゆでる

鍋に、胸肉、もも肉、手羽先を入れ、水8カップ(鶏肉が浸るくらい)を注ぎ、残りの材料を加えて火にかける。沸いたらアクを取り、中火にして10分ゆで、火を止めてそのままさます(暑いときは鍋を氷水で囲って冷やし、なるべく早くさます)。

【POINT】ゆで汁に浸したまま保存して!

保存するときは、香味野菜を除いて鶏肉を保存容器に入れ、ゆで汁をこして入れ冷蔵室へ。1週間くらい保存可能。

※ゆで汁はスープや煮もの、ラーメンなどに使えます。ご飯を炊くときに水のかわりに使っても◎。

クイック照り焼き

【材料(4人分)と作り方】

■調理時間:8分

ゆでた鶏手羽先12本に、しょうゆ大2、砂糖、みりん各大1を混ぜたたれをからめる。手羽先の汁けをきってグリルで3~4分焼く。残ったたれは小鍋に入れて半量になるくらいまで煮つめる。手羽先に煮つめたたれを塗り、さらに1~2分焼く。一度で焼けない場合は、二度に分けて焼く。

よだれ鶏

【材料(4人分)と作り方】

■調理時間:3分

(1)しょうゆ、酢各大2、砂糖大1 1/2 、おろししょうが1かけ分、白すりごま大1/2、ラー油、ごま油各小1、粉山椒小1/3~1/2を混ぜてたれを作る。

(2)ゆでた鶏もも肉2枚は薄切りにし、ピーラーで薄く引いたセロリ2本分とともに器に盛り、(1)をかける。

分量表記について
大さじ1→大1、小さじ1→小1と表記しています。

参照:『サンキュ!』2020年9月号「15分殿堂入り夕ご飯」より。掲載している情報は2020年7月現在のものです。調理/藤井恵 文/渡辺ゆき 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND