コストコのチーズ【2022最新】おすすめランキング18選!冷凍保存方法やおいしい食べ方もご紹介

2022/07/29

コストコで販売されるチーズは種類もさまざま!

おやつやおつまみにぴったりな小分けタイプのチーズから、使いやすいシュレッドタイプのチーズ、日本のスーパーでは見かけないような大容量のブロックチーズまで、国産はもちろん世界各国のチーズが並びます。商品の特徴とともにおいしい楽しみ方などご紹介します。

衣食住365日コストコ品で生活するコストコナビゲーター。年間100万円分以上コストコ商品を購入してレポートす...

>>>aoの記事をもっと見る

18位:大容量!迫力のモッツァレラシュレッドチーズ

■品名:カークランドシグネチャー モッツァレラシュレッドチーズ
■内容量:1.13kg×2個
■価格:1798円 
■熱量:100gあたり 280kcal

コストコのプライベートブランド、カークランドシグネチャーの商品です。
なんと、一袋1.13kg入のシュレッドチーズが2袋セットになった商品!
1袋あたり899円、100gあたり79.6円ほどですので、かなりコスパとしては良い商品です。

とても柔らかく、伸びの良いチーズなので、ピザやグラタンなどチーズをのせて焼き上げる料理にピッタリ!

その柔らかさゆえにやや袋の中で固まりがちなので、パラパラにして冷凍しておくと少しずつ使えて便利です。

砕いてほぐしてから、少量の片栗粉を入れて袋ごとフリフリ、パラパラの状態で冷凍すると上手に使えますよ。

17位:チーズケーキを焼くならコレ!ムーンダラクリームチーズ

■品名:ムーンダラクリームチーズ
■内容量:1kg
■価格: 798円 
■原産国:オーストラリア
■熱量:100gあたり 328kcal

こちらは、大きなブロック状のクリームチーズです。
なんと1kg入と迫力のサイズ感。

スーパー等で販売されているクリームチーズと言えば200g程度が主流ですので、その5倍!しかしながらチーズケーキを作ろうと思うと、200gだと一回分ほどですよね。

コスパをみても、なんとコストコのクリームチーズは100g79円と一般的なスーパーのクリームチーズの約半分。

コストコのクリームチーズはサイズこそ大きいですが、お菓子作りをよくされる方なら程なく使い切れる量ではないでしょうか?

小分けにカットして、バターケースなどに入れておけば、パンやサラダのトッピングにも使えるので便利ですよ。

なめらかで口溶けがよく、硬さも柔らかいのでとても使いやすい商品です。

16位:仰天!2kg超え!迫力のブロックチーズ!モッツァレラローフ

■品名:モッツァレラローフ
■内容量:2.72kg
■価格: 2158円 
■熱量:1食28gあたり 80kcal

とにかく持った瞬間にあまりの重さに「チーズを持っている気がしない」と思わず苦笑してしまうこと間違い無しのチーズです。

こちらもまた、コストコのプライベートブランド、カークランドシグネチャーの商品で、ほぼ定番で並んでいます。

大きなブロックのチーズではありますが、小分けにカットする手間だけ惜しまなければ、100g79円と破格です。

モッツァレラチーズなので、とにかくよく伸びるのが特徴!

チーズハットグにまさにピッタリのチーズ!
どこまでもお餅のようにのびーーーっとするチーズに、子どもたちもニコニコが止まりませんでした!オススメですよ~!

15位:オランダのチーズ?!ゴーダシュレッド

■品名:フリコ ゴーダシュレッド
■内容量:1kg
■価格: 838円 
■原産国:オランダ
■熱量:100gあたり 365kcal

こちらは「ゴーダチーズ」というオランダの代表的なチーズをシュレットタイプにして1kgの袋詰にして販売している商品。

少しさっぱりした味わいですが、後味にしっかりコクが有るチーズ。
加熱しても伸びない種類ではありますが、加熱したほうが食べやすくて美味しいチーズでした。
チーズトーストや、グラタンに使うと一口ごとに歯切れよく切れるので「チーズが伸びて全部ついてきちゃった!」ということがなく食べやすかったですよ!

14位:ミルキーな味わい。モントレージャック

■品名:カークランドシグネチャー モントレージャックチーズ
■内容量:907g
■価格: 928円 
■原産国:アメリカ
■熱量:100gあたり 371kcal

コストコのプライベートブランド、カークランドシグネチャーの商品です。
このタイプのブロックチーズはコストコでも常時販売されていて、価格はやや変動があります。

見た目では日本のナチュラルチーズのような感じに見えますが、実際にはややモソモソ系のチーズで、そのまま食べての滑らかさはあまり感じられないチーズです。
そのままよりも加熱調理に使うほうが断然オススメ。
ハンバーガーに挟んで、すこしとろけた感じが最高に美味しかったです。

13位:定番の風格!カークランドシグネチャー コルビージャックチーズ

■品名:カークランドシグネチャー コルビージャックチーズ
■内容量:907kg
■価格: 858円 
■原産国:アメリカ
■熱量:100gあたり 381kcal

こちらも、コストコのプライベートブランド、カークランドシグネチャーの商品で、モントレージャックと同じようにほぼ定番で並んでいる商品の一つです。
やはり価格は変動があります。

こちらの商品は、2色のチーズが混ざった商品で、白い部分はモントレージャックチーズ、黄色の部分はチェダーチーズ系のコルビーチーズです。
2つのチーズが合わさることで、コクと旨味がぐんっとアップ、満足度がアップ!
そのまま食べても、加熱しても美味しいただけます。

12位:ボリューム満点!大判サイズ!ティムラーク スライス

■品名:ティラムークコンボ 
■内容量:907g
■価格: 1258円 
■原産国:アメリカ
■熱量:1枚21gあたり 80kcal

こちらは「ティラムーク」というメーカーのスライスチーズです。
モントレージャックと、コルビージャック、二種類のスライスチーズが各21枚入り。
大きさは8.5cm×8.5cmと日本のスライスチーズよりも大きく厚みも分厚いです。

オススメの食べ方は、
コルビージャックスライスは、そのままでも食べやすくコクもあるので、そのまま食べるサンドイッチなどに使うのもオススメ。
野菜やハムとの相性もバツグンですよ!

モントレージャックスライスは、加熱したほうが美味しくいただけるので
ピザトーストや、チーズトースト、ホットサンドにおすすめです。

11位:気分はハイジ!ルスティック ラクレットチーズ

■品名:ル・ルスティック ラクレット スライス
■内容量:400g
■価格: 958円 
■原産国:フランス
■熱量:100gあたり 328kcal

パッケージ寸法は11cm×19cm×4.5cmほど
コストコ商品ですが、それほど大きくありません。

フランスのチーズなので、やや独特の香りがあります。

商品名にある「ラクレット」とは、大きなチーズの断面を温め、とろけたチーズを温野菜にかけて食べる料理のこと。

こちらの商品はそのラクレット用のチーズをスライスにすることで、手軽に楽しめるようにした商品です。

温野菜にかけていただくのはもちろん絶品ですが、個人的にはチーズトーストでぜひ食べてみてほしいです。

とろりと伸びるチーズがミルキーで実に美味しく、気分は「ハイジ」!
トーストされた香ばしいパンと柔らかなチーズが最高です!ぜひお試しください。

10位:え?あの有名商品も並んでいるの?雪印さけるチーズ

■品名:雪印 さけるチーズ
■内容量:600g(50g×12本)
■価格: 1680円 
■原産国:日本
■熱量:1本あたり 80kcal

スーパーやコンビニでもおなじみの「雪印さけるチーズ」
おやつにおつまみにと、手軽に食べられる点と、さきながら食べるシャクシャクとした食感が楽しくて、とてもファンの多い一品ですよね!

そんな有名な商品もコストコに登場しました!

コストコでは2本組の商品が12個セットの箱売りでの販売
一般的なスーパーの小売価格だと1パックあたり190円ぐらい。
コストコの1パックあたりの価格は140円なので、1パックあたり50円も違いますので、コストコかなりお得ではないでしょうか!

お味は安定の美味しさで、歯にきゅっきゅっっとする食感と繊維状のチーズの弾力が楽しいです。
そして、久しぶりに食べたらチーズ自体の味がミルキーでとても美味しく、今更ながらハマってしまいました。

9位:使いやすく食べやすい!モッツァレラシュレッドチーズ

■品名:モッツアレラチーズ シュレッド
■内容量:1kg
■価格: 858円 
■原産国:ベルギー
■熱量:100gあたり 299kcal

日本人にもおなじみの「モッツアレラチーズ」をシュレッドタイプにした商品。
1kg入なので、保存時にはジッパー付きのチャック袋で保存するのがおすすめです。

個人的にはスライダー開封タイプでマチ付きのものが使いやすくて重宝しています。
使いたい分だけ取り出して、また閉じることも出来ますし、マチ付きなのでバラバラのままで冷凍することも可能です。

とても伸びがよくマイルドなチーズなので、チーズの伸びを楽しむような料理に最適です。
我が家ではブリトーで使うのがお気に入り!
子どもたちも「見てみて!凄く伸びるよ!」と大騒ぎ間違いなしです。
加熱調理に使うのが断然オススメ。

8位:かけ放題の幸せ!クラフト パルメザンチーズ

■品名:クラフト パルメザンチーズ
■内容量:227g×2
■価格: 1698円 
■原産国:アメリカ
■熱量:5gあたり 25kcal

パルメザンチーズと言えば、パスタにかける粉チーズでお馴染みですよね。
コストコのパルメザンチーズはやはり迫力の大きさ!業務用なみのサイズ感です。

一般的なパルメザンチーズは、80gで500円程度、10gあたり62.5円
コストコパルメザンチーズは、454gで1698円、10gあたり37.4円
ということでかなりコスパ良しです!

一見すると「食べきれるかな?」と思うボリュームですが、パスタにかける以外にもドレッシングにしてみたり、ディップソースに使ったりとアレンジも出来ますのでオススメですよ!

7位:おつまみに最適!花畑牧場 味噌漬け 生カマンベール

■品名:花畑牧場 味噌漬け 生カマンベール
■内容量:276g 
■価格: 1198円 
■熱量:100gあたり 340kcal

『花畑牧場 味噌漬け生カマンベール』は文字通りカマンベールチーズを味噌漬けにした商品です。
パッケージを開けると、味噌絡みというほど味噌が付いているわけではありませんが、まぶされた感じの跡が見えました。

直径4.5cm

袋を開けた瞬間から、かなり発酵臭を感じます。
ブリーチーズのような、発酵臭強めのチーズがお好きな方なら問題ないかなと思いますが、普通のカマンベールと思うと、ちょっと香りは強めです。

お味自体は味噌が強いということもなく、味わい深いチーズでとても美味しいです。

ちょっと個性的な味ではあるので、やや好みは分かれるかなと思いますが、筆者はお酒のお供にピッタリという感じがしました。

ワインにも、日本酒にも合いそうです。
しっかり室温に戻すとねっとりとろける味わいが楽しめますよ。

6位:ついつい手がのびるおいしさ!スモークチーズ

■品名:スモークチーズ
■内容量:550g 
■価格: 998円 
■熱量:100gあたり 354kcal

直径1.5cm、長さ4cmの円柱状のスモークチーズです。
スーパーなどでも見かけるサイズ感ですよね。

550g入ということで、筆者が購入した一袋には72個入っていました。
さくらのチップを使い燻製されたチーズで、香ばしく食欲をさそう香りがします。
中のチーズはとてもクリーミーで、ねっとりと口溶けもよくスモークの風味と合わさり最高なおいしさ。
おつまみに、おやつに……1つ食べると止まらないおいしさです。

5位:2種のチーズのいいとこ取り!カンボゾーラ

■品名:カンボゾーラ
■内容量:125g×2
■価格: 868円 
■原産国:ドイツ
■熱量:100gあたり 345kcal

こちらは、スーパーなどでも見かけるカマンベールチーズと同じぐらいのサイズ感の商品が、2個セットになった商品です。

カンボゾーラの名前からも連想できるかも知れませんが、フランスの「カマンベールチーズ」とイタリアの「ゴルゴンゾーラチーズ」からつけた名前だそうで、チーズ自体もそれぞれの良いとこ取りと言った感じのチーズです。

外側はちょっと硬く、カマンベールだなと感じます。
チーズの中に見える深緑の部分が、ゴルゴンゾーラの風味がある部分で、ほのかにブルーチーズの香りを感じます。

ゴルゴンゾーラは青カビのチーズなので、独特の癖があるため食べにくく好みじゃない方もいらっしゃるかも知れませんが、カマンベールと合わさることでマイルドに、かすかな風味として楽しめるので入門編にもピッタリ。

コストコスタッフの方に聞いたオススメの食べ方は、トーストしたライ麦パンに、このチーズをのせ、さらに、はちみつをかけて食べる方法!

ライ麦のコクと、少し癖のあるチーズがベストマッチ!そこにはちみつをプラスすることで甘い口当たりになりさらに食べやすくなります。
これは是非試してほしいアレンジです。

4位:リッチな味わいにうっとり!花畑牧場 ブラータ・トリュフ

■品名:花畑牧場 ブラータ トリュフ
■内容量:280g (70g×4袋)
■価格: 1238円 
■熱量:1袋 (70g)当たり 223kcal

卵みたいなビジュアルで大きさは6.5cm~7cmぐらい。
ムギュッとした外側の弾力あるチーズ、カットすると中からフレッシュなチーズが流れ出します。

外側の弾力のある部分はチーズとしてあじわい、中のゆるいチーズは合わせた食材とからめて食べることで2度おいしく、そこにトリュフまで香るので、ゴージャスそのもの。

トリュフは控えめに使われているので合わせる食材を邪魔はしませんよ。
鼻にふわっと香る芳醇なキノコの香りが上品でとてもおいしいです。

3位:コスパ最高!サプートさけるチーズ

■品名:サプート さけるチーズ
■内容量:1.36kg
■価格: 1987円 
■原産国:アメリカ
■熱量:1本あたり 80kcal

こちらは、日本でもおなじみのさけるチーズのアメリカ版といった商品で、なんと1.36kg、48本入の商品です。

12本がつながっているのですが、1本ずつ切り離して小分けで食べることができます

見た目はおなじみの雪印さけるチーズと比較すると細身でやや長いのですが、内容量は1本あたり28gと、サプートのほうが3gほど多くなっています。

雪印と比較すると、ちょっと柔らかい感じで、さいた感触がねっちりしています。お味の方は、雪印と比較するとやや塩味が強く、チーズの味も濃くミルキーな味わい。

食感はかなり違って、雪印のさけるチーズにあるシャクシャクとした食感が控えめで、口の中で解けていくような食感も感じます。

コストコで販売中の雪印さけるチーズは1本25g、1本70円、サプートさけるチーズは1本28g、1本48円とかなりコスパよし。

雪印のさけるチーズのイメージで食べると、イメージと違うと感じる方もいるようですが、個人的にはサプートさけるチーズのミルキーな味わいにハマってしまい、リピートしている一品です。

2位:小腹が空いたらコレ!タルタルシェルイン

■品名:タルタルシェルイン
■内容量:400g
■価格: 948円 
■原産国:フランス
■熱量:1個あたり 52kcal

女子に絶大な人気のこちらの商品。
可愛らしいパッケージにも思わずキュンとしてしまう商品です。

このパッケージが「シェル」貝殻をイメージしたデザインのため、「シェルイン」という商品名になっています。

二枚貝を開くようにパッケージを開けると、中にはイチゴ味のクリームチーズが入っています。

ピンク色の可愛らしいクリームチーズは、イチゴの香りでほんのり甘くそのままでも美味しくいただけます。
若い女子に人気の理由は「甘いチョコレートを食べるなら、ヘルシーな上に小腹がちゃんと黙るから!」という理由もあるようです。

確かにこぶりな見た目ですが、食べごたえと満足感もありました。
人気の理由もうなずけますね。

1位:小分けで使いやすい!ラスカス クリームチーズ

■品名:ラスカス クリームチーズ
■内容量:1.02kg
■価格: 1228円 
■原産国:アメリカ
■熱量:100gあたり 333kcal

一度購入してから、リピートして冷蔵庫から切らさないようにしているのがコチラ!
「ラスカス クリームチーズポーション」です。

一回使い切りサイズのクリームチーズが36個入った商品。
36個と聞くと「食べ切れる?」と心配になるかも知れませんが、賞味期限がとても長く、筆者が購入した限りだと購入から4~5ヶ月保つ商品が並んでいることがほとんどなので、十分食べきることができました。

冷蔵状態でも塗りやすい柔らかさなのも使いやすいポイントで、食べたいときにさっと使える手軽さも最高です。

主にパンに付けて食べることが多いのですが、ドライフルーツやチョコレートなどの入ったハードなパンとの相性は抜群!

程よい酸味とクリーミーな味わいがまさにベストマッチです。

その他、ベーグルサンドやサラダにトッピングしてみたりと色んな使い方ができるので、メニューの幅も広がりますよ!

是非一度お試しください。

※記事内で紹介している商品情報、価格はすべて記事執筆時点の情報となります。現在は販売が終了しているものもございます。

■執筆/ao…衣食住365日コストコ品で生活するコストコナビゲーター。年間140万円分以上コストコ商品を購入してレポートする。Ameba公式トップブロガーで「aoのコストコガイドブログ!」が人気。

編集/サンキュ!編集部

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND