美しい若い主婦やって多く片付けが苦手します。

残暑の疲れ、眠れない…あなたの疲れ指数とイライラ指数をチェック!

2019/09/04

40℃近い気温を記録する日も当たり前になった、日本の夏。暑いし、眠れないし……自分では気づいていない「夏の疲れ」や「イライラ」が溜まっているかも?そこで早速、あなたの「イライラしやすい指数」&「疲れやすい指数」を診断。まずは自分の体と心の状態を把握するところから始めましょう。

イライラしやすい指数をチェック!

Yesがいくつあるかをカウントしてください。

1:グチは言わないようにしている。または、言える相手がいない

2:1人でお風呂に入るのは週1回以下だ

3:今日できることは明日に持ち越さず、今日のうちにやるようにするのがモットーだ

4:家事は私ばっかりやっていると感じる

5:今は趣味はない

6:いつも何かに追われている気がする

7:日常的に接する人のなかで、「どうしても好きになれない」と感じている人がいる

8:ふと気づくと、楽しいことよりネガティブなことを考えている

9:SNSを見ていると、自分だけが取り残されている気がする

10:子どもを叱ったりきつく当たったあと、自己嫌悪に陥ることがよくある

【診断】
同じ物事だとしても、とらえ方しだいでイライラの原因になってしまいます。Yesが6個以上の人はイライラ思考が強く、あれこれ考えれば考えるほど、ネガティブなスパイラルに陥りがちです。4個以上の人もストレスをためがちなので、何かのきっかけで爆発してしまうことがあるかも……。

疲れやすい指数をチェック!

Yesがいくつあるかをカウントしてください。

1:子どもが夏休み。朝、昼、晩のごはんやべんとう作りがプレッシャーだ

2:夏は食欲がなくなるから、自分の食事は適当になりがちだ

3:毎朝、起きるのがしんどい……

4:夏は洗濯物が増える

5:子どもと同じふとんで朝まで寝ている

6:たとえ熱帯夜でも、寝ている間に冷房を使うのは体に悪いと思う

7:夏の間、バスタブにお湯をはってお風呂に入るのは週2回以下だ

8:暑くて消耗しているので、夏はあまり体を動かしたくない

9:飲み物にはいつも氷を入れる

10:寝る前、ふとんの中でスマホをいじるのが習慣だ

【診断】
暑さによる体力の消耗に加え、冷房の使い方しだいで、さらに疲れがたまってしまうケースが多数。一見疲れと関係なさそうなことでも、Yesが6個以上の人はお疲れ傾向が強め。4個以上の人も夏疲れ予備軍。気づかないうちに体力が奪われているので注意して!

あなたは何個当てはまりましたか?知らず知らずのうちに「イライラ」や「疲れ」を溜めこまないように、早めの対策を!

参照:『サンキュ!』9月号「疲れない体とイライラしない心になる方法」より。掲載している情報は19年7月現在のものです。

監修/清益功浩(医学博士) 取材・文/杉澤美幸 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND