業務スーパーで100円以下!アレンジ自在の定番食品をプロの料理家はどう食べる?

2021/03/17

業務スーパーのおすすめ商品を、アスリートフードマイスター2級の資格を持ち、家庭料理のお店で料理長として勤務する調理師のタナカ*タカコさんに教えてもらいました。

業務スーパーのちくわとはんぺんを紹介!

今回は安くて食べやすい、業務スーパーのちくわとはんぺんを紹介します。価格は購入時点でちくわが65円(税別)、はんぺんが68円(税別)でした。

ちくわもはんぺんも、調理せずにそのままでも食べることができるお手軽食材。しかも、高たんぱく低脂質。成長期のお子さんから、食の細いかたまでおすすめの食材です。

ここからは、簡単な調理実例をご紹介します。

調理例1:ちくわのボート焼き

【食材】
ちくわ
チーズ
マヨネーズ
青のり

【作り方】
1.ちくわを半分に切って、トースターの天板や耐熱の皿に並べます。

2.ちくわのミゾのところに、マヨネーズの細口の方で写真のように1本絞り入れます。

3.その上にチーズを適量のせ、青のりをふりかけます。

4.トースターで加熱して、チーズが溶けたら完成です。

味が濃いめなので、ごはんのおかずにもなりますし、ビールなどのおつまみにもおいしいです。

身近な食材で簡単につくれるので、おかずが少したりないな~というときにおすすめです。

調理実例2:はんぺんボール

【材料】
はんぺん
チーズ
枝豆

【作り方】
1.枝豆をさやから出します。

2.ビニール袋にすべての材料を入れて、袋の上から、はんぺんをこまかく押しつぶすようにして、チーズと枝豆と混ぜ合わせます。

3.材料が混ざり合ったら、食べやすサイズに丸めてフライパンに並べます。加熱して、両面に焦げ目がついたら完成です。

冷めても硬くならず、色合いも鮮やかなので、お弁当のおかずにもおすすめの一品です。ふんわりとした柔らかな食感と、枝豆の歯応えがとてもよく合います。

今回は枝豆とチーズを入れましたが、しらす干しや乾燥エビ、ゴマやわかめなど、お好みの食材を混ぜこんで、オリジナルのはんぺんボールをつくってみてはいかかでしょうか。


◆執筆/調理士 タナカ*タカコさん
サンキュ!公式インスタグラマー、アスリートフードマイスター2級。家庭料理のお店で料理長として勤務の傍ら、SSS-Style+フード部門担当としてお料理講座や調理代行サービスを行う。

※商品情報は記事執筆時点のものです。店舗によっては取り扱いがない場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND