元家政婦が見た、きれいな家はココが違った!その特徴とは?

2022/02/25

家がきれいか汚いかは、入ってすぐにわかると言っても過言ではありません。では、その違いとはなんでしょう?

簡単な掃除や料理アイデアが人気の家事クリエイターのマミさんに、きれいなお宅の特徴を教えてもらいました。

整理・収納、家事・料理などさまざまな暮らしのアイデアが集うサンキュ!STYLEから、注目の記事をピックアップ...

>>>サンキュ!STYLE編集部の記事をもっと見る

やっぱり玄関が整っている!

家がきれいなお宅は、やはり玄関が違います。玄関が片付いていてスッキリきれいなお家は、家の中も必ずきれいですよね。

逆に、玄関が汚いのに部屋は驚くほどきれい!なんてお宅は見たことがありません。

家の中まで人が上がらなくても、宅配便やちょっとした用事など、玄関で人と話すことは多いもの。

色々な人に見られる可能性のある玄関の状態を気にしない人は、家の中が散らかっていても気にならない人なのではないでしょうか?

玄関の中だけでなく外にも注意

玄関ドアを開けた中のところはきれいにしていても、外側はどうですか?物やゴミを置いていたりしませんか?

そして、意外と忘れがちなのが、ドアそのものと、インターホンの汚れです。特にインターホンは自分で押すことがあまりありませんから、ボタンの汚れなどに気が付かないこともありますよね。

たまにチェックして拭いてみると意外と汚れていることに驚きます。
ドアやインターホンを拭くととてもスッキリして、家に帰ってきた時の気分も違いますよ。

また、他人の目になって玄関を見ることにもなりますから、普段気が付かないことに気がつく機会にもなります。

きれいなお宅の玄関は、外側ももちろん綺麗ですよ。

じつは玄関は片づけがしやすい場所

玄関は、他の場所よりも片付けがしやすい場所です。

リビングなど他の部屋は広くて物もたくさんありますが、玄関は限られた空間。

置かれている物も靴が中心ですから、いる物といらない物の選別もしやすく、収納の中を全出しするのもそれほど大変ではありません。

片付けにとりかかりやすい場所のひとつと言えますよ。

とりあえず玄関だけでも片付けてみよう!

片付けやすく、片づけの効果も実感しやすい玄関。どこから片付けていいかわからないという時には、とりあえず玄関だけでも片付けてみましょう。

玄関がスッキリすれば、他の場所にもいい効果が生まれるはずですよ。

■執筆/マミ…以前家政婦として活動していた知識と20年超えの主婦業で培った経験を生かした、簡単な掃除や料理アイデアが人気の家事クリエイター。
編集/サンキュ!編集部

※記事の内容は記事執筆当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND