ゴミと一緒にアジアの主婦

できる人が捨てたもの・手離したもの4選!手離すだけで心もすっきり♪節約にもつながるかも!?

2021/01/18

今回は、みんなが手放してよかったものをご紹介します。あって当たり前だと思っているアレも、じつは必要ないかも?ここでは、手放すことですっきりするだけでなく、節約にもつながるものをご紹介します。断捨離・節約したい人は必見です!

ポイントカード

1 スタックの割引カードで分離の白い背景に影
migovar/gettyimages

サンキュ!STYLEライターちぇそさんは、ポイントカードを捨てたようです。お得な気がするポイントカードですが、ポイントのためにと余分なものを購入してしまったり、カードがあるからとお店に寄ってしまったりと、ムダづかいにつながりがちに……。つかっていないカードは思い切って捨てた方がいいのだとか。

長財布

出典:サンキュ!STYLEライターマッシュさん

サンキュ!STYLEライターマッシュさんは、大きすぎる財布を手放したようです。長財布のほうがたくさん入る分、カードやクーポン券を貯め込んでしまっていたというマッシュさん。コンパクト財布に変えることで、財布の中身を厳選するようになり、レシート取り出すたびに支出を確認する節約体質になったのだとか。

着ていない服・着ない服

出典:サンキュ!STYLEライター吉川晶子さん

サンキュ!STYLEライター吉川晶子さんは、着ない服・着ていない服を手放したようです。手放す基準は何年も着ていないもの、自分の旬が終わっているものの2つ。まだ着れるものでも、来たいと思えない服は手放しても困らないのだとか。手放したものはリサイクルショップへ持っていき、ムダなく還元しているようです。

柔軟剤

出典:サンキュ!STYLEライターなべあつこさん

サンキュ!STYLEライターなべあつこさんは、柔軟剤を手放したようです。つかうことが当たり前だと思っていた柔軟剤ですが、近年はタオルの質が向上していて柔軟剤なしでも平気だったのだとか。今は、繰り返しつかえるマグネシウムと酸素系漂白剤を小さじ1杯で洗たくしているようです。節約にもつながりそうですね。

手放すことで身も心もすっきりし、節約にも貢献するものをご紹介しました。ポイントカードや柔軟剤など、お得だから必要だからと使い続けていませんか?ご紹介したことを参考に、あなたも必要なものを見極めて断捨離・節約に役立ててくださいね。

(参照: サンキュ!STYLE
※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※ご紹介した内容は個人の感想です。使用上の注意をよく読んだうえでご利用ください。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND