やたら大量にある袋類や書類の収納ってどうするのが正解!?人気整理収納アドバイザーが解決

2022/01/29

どうしてか大量に家にあるごみ袋や紙袋&すぐに取り出せない書類など、家を乱す紙類はどうやって収納すればいい?片づけ名人のテクを比べてみました。自分が片づけやすい収納法をまねしてみて!

<教えてくれた人>
・収納アイテムに詳しい
mujikkoさん
13歳、10歳のママ。著書に『すごい収納用品、すごい100円グッズの使い方図鑑』など。インスタグラムは@mujikko_rie

・かっこいい収納を実現
能登屋英里さん
6歳のママ。アパレルディスプレイで培ったセンスで、個別収納相談なども実施。インスタグラムは@eiriyyy_interior

・無理のない片づけを提案
西澤佳代子さん
9歳、6歳のママで、家事の効率化を提案。著書に『暮らしが整う「片付けない」片付け』など。インスタグラムは@kayo.home00

・節約系整理ならお任せ
なごみーさん
8歳、7歳、3歳のママで、第4子を妊娠中。家族が使いやすい収納テクや節約テクが人気。インスタグラムは@nagomy39

【袋類】ごみ袋も紙袋もやたら大量に、持ってまーす

●引き出し内にボックスを入れて、量を制限

西澤さん
無印良品のファイルボックスは高さ1/2サイズを使用し、「ここに入る分だけ」をルールに。袋類をこの引き出しに集約したらすっきり!

●絵になるエコバッグにポイッ!

能登屋さん
フィンランドで購入したお気に入りのバッグを掛けて使用。袋を入れるとちょうどいい立体感が出て、インテリアの一部に。

●小さい袋はクリップに

mujikkoさん
買い物時に肉などを入れるあの袋は、キッチンに掛けているワイヤークリップにはさんでおいてゴミ袋として使用。しまう手間も出す手間もなし。

●扉に掛けるゴミ袋ホルダーが優秀!

mujikkoさん
扉にはさむだけで正面はタオル掛け、中はゴミ袋掛けに。3種類の袋が掛けられて、扉を開けたらさっと取れるのがうれしい!

「シンク扉ゴミ袋ホルダータオルハンガー付き タワー」¥2,600/山崎実業

共通点を発見!

紙袋は「ここに入るだけ」と決めて数を限定!

次々に増えていく紙袋。少なからず使うシーンはあるので、「ここに入る分だけ」と決めることが重要。よく使うサイズだけ残し、ほかは紙ゴミ入れにしてすぐ捨てるという意見多数。

大きめサイズが入る引き出しに

能登屋さん

5~6枚のみエコバッグに

mujikkoさん

サイズ違いの物を紙袋の中に

西澤さん

【書類系】必要な物に限って見つからな~い!

●めんどうでも、最初の分類が肝心!

能登屋さん
ごちゃつきがちなボックス収納には、書類をはさむタイプの「個別フォルダ」を組み合わせると〇。最初にカテゴリーにわけてラベルをつけてしまえば、二度とごちゃつかない!

●書類が増えたら、ファイルも増やせる!

mujikkoさん
見直すことが多い書類は、○○銀行、△△銀行など細かくカテゴライズして、ラベルつきクリアファイルに。必要な書類がさっと取り出せて、カテゴリーが増えたらクリアファイルを追加。

●1つにまとまる仕切りファイルなら増えない

なごみーさん
13個もポケットがついている無印良品のファイルならカテゴリー分けしやすく、バラバラになる心配もなし。入る量が限られているので、増えたら捨てる習慣がつく!

開けると…。

商品の問い合わせ先/山崎実業https://www.yamajitsu.co.jp/

参照:『サンキュ!』2022年2月号「片づけルーティン」より。掲載している情報は2021年12月現在のものです。構成・文/草野舞友 編集/サンキュ!編集部

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND