家計簿をつける女性

引き出しを「3STEPリセット」したら突発的な外出が減って娯楽費が減った!

2021/04/09

支出が増えてこれからのやりくりどうしよう!お困りの『サンキュ!』読者が、「3STEPリセット術」で娯楽費の見直しに挑戦。今すぐできるリセット術、写真を撮ってメモするだけの簡単さもうれしいポイントです。

今すぐできる素敵なくらしのアイデアを毎日発信中。お金の貯め方から、時短掃除、洗濯、料理作りなどの家事の知恵、...

>>>サンキュ!編集部の記事をもっと見る

<チャレンジした人>
M・Yさん(茨城県 41歳)
夫(43歳)、長女(14歳)、二女(11歳)、長男(6歳)、義父(79歳)、義母(71歳)の7人家族。子どもの成長で、支出も増加中。

◎MONEY DATA◎
夫月収(手取り) 40万円
夫年収(手取り) 620万円
月貯蓄額 0円
住宅ローン 5万円

減らしたいと思っている費目
外食費 3万4000円
娯楽・交際費 5万9000円

4月に長男入学!学用品とか家具とか、結構かかる――!

家族が多いこともあり、つい外食や娯楽にお金をかけてしまうのが悩み。長男の入学のために学用品や新しい机なども買いそろえたいので、必要以上の支出は卒業したい。

STEP1 【スマホで撮る】収納の大部分が使わない物たちで占領されている(涙)

外出欲を抑えるためにも、家の中をもっと心地よい空間にしたい!とりあえず、リビングでゴチャついている所(長い間放置していたテレビボードの引き出し)を開けてみました。

テレビボードの引き出しをOPEN!

出てくる出てくるよくわからない物たち。

使わなくなったデジカメやケーブルたちが……。

STEP2 【メモする】使わない物を家に持ち込まないよう手放した物をメモ

引き出しの中は、使う物と使わない物がゴチャ混ぜのカオス状態。持っていることを忘れて重複買いした物もあったので、今回の挑戦を忘れないよう手放した物はメモしました。

STEP3 【写真とメモを見返す】発掘したゲームで遊ぶなど、家の中でできることを工夫!

今までは「娯楽は外出」と思っていたけれど、持っている物を見直したら「家の中でできること」を考えられるように。とりあえず、発掘したゲームで家族だんらんを楽しみました♪

突発的な外出が減って、娯楽費月1万円減!

「3STEPリセット術」チャレンジをやってみて

家の中に不用品がなければ、家の中をもっと楽しめると実感しました。

今までは見て見ぬふりをしていた引き出し。でも、"必要な物だけが入っている空間"になったら、開けるのが好きな場所に(自分でも驚き)。物欲がわいたら、家の中を見直してみます!

<教えてくれた人>
ファイナンシャル・プランナー 横山光昭さん
家計再生と貯蓄力アップをサポートする「株式会社マイエフピー」代表。著書に『お金が自然と貯まる 超シンプル・ルール』(だいわ文庫)。

参照:『サンキュ!』2021年4月号「暮らしとお金の最強リセット術」より。掲載している情報は2021年2月現在のものです。監修/横山光昭 構成・文/出下真紀 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND