ラクラク10分で完成!ポリ袋漬けで絶品夕ごはん

2021/04/05

95.7%の人たちが、「ただいま」から「いただきます」まで30分以上かけています。その時間、「ポリ袋漬け」で大幅短縮させていただきます!家族が喜ぶ献立が、たった10分でできちゃいます。だまされたと思ってやってみて!

今すぐできる素敵なくらしのアイデアを毎日発信中。お金の貯め方から、時短掃除、洗濯、料理作りなどの家事の知恵、...

>>>サンキュ!編集部の記事をもっと見る

<教えてくれた人>
料理研究家 きじまりゅうたさん
祖母も母も料理研究家の3代目。毎回即興で絶品料理を生み出す、NHK「きじまりゅうたの小腹すいてませんか?」などでおなじみ。

漬ける準備は1分

ポリ袋に肉と調味料などを入れてからめる。空気を抜いて袋の口をとじればOK。

ひと晩(6時間以上)漬けとくよ。
※2日間冷蔵保存可

10分ででき上がり!

漬けている間においしい味がしみているから食べるときは焼くだけ!

ここがスゴい!

1 焼くだけで完成!
2 味がおいしくなる!
3 後片づけもラク!

漬けて焼く

油をひいた冷たいフライパンにドーンと入れて両面を焼くだけでがっつりメインおかずが完成!

やみつきとんテキ

両面を焼くだけ。食感プリッで激うま!

【材料】

豚ロースとんカツ用肉(はさみで筋切りする)…4枚(500g)

[A]しょうゆ…大さじ2
砂糖、ごま油、おろしにんにく…各大さじ1/2

漬けて

焼く

サラダ油大さじ1/2をひいて、汁けをきった豚肉を入れ、中火で焼く。焼き色がついたら返して2~3分焼き、袋に残った汁をからめる。

※肉の厚みにより焼き時間は異なる。表面をさわって弾力があれば火が通っている。

てりてりBBQチキン

味がしみしみつい手がのびる~。

【材料】

鶏手羽中ハーフ…24本

[A]ケチャップ…大さじ3
ウスターソース、水…各大さじ2
砂糖…大さじ1
おろしにんにく…小さじ1/2
(好みで)タバスコ®…少々

漬けて

焼く

サラダ油大さじ1/2をひいて、汁けをきった鶏肉を皮目を下にして入れ、中火で焼く。焼き色がついたら返して4分焼き、袋に残った汁をからめる。

調理を始める前に
●材料はすべて4人分です。
●ポリ袋の口をとじるときは、空気をしっかり抜いて、材料のすぐ上の部分から袋をねじってひも状にし、根元で輪っかを作り、そのすぐ上の部分を輪に通して引っ張ると、通した部分が輪っかになってギュッと結べます(引き解け結び)。開けるときは、袋の口を引っ張ればスルッとほどけます。
●ポリ袋漬けにしたら冷蔵保存し、肉は2日、野菜は4日以内に食べ切ってください。長く漬けるほど味が濃くなります。
●漬けた肉や野菜を何回かに分けて使う場合、毎回必ず空気をしっかり抜いて口をとじて保存してください。
●フライパンはフッ素樹脂加工のものを使用します。

*焼くのは、フライパンでなく魚焼きグリルでもOK

参照:『サンキュ!』2021年4月号「絶品ラクごはん」より。掲載している情報は2021年2月現在のものです。調理/きじまりゅうた 撮影/鈴木泰介 構成・文/春日井富喜 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND