小さな暮らしで貯めている人に聞いた!お金をかけなくても味わえる「とっておきのぜいたく」

2021/06/05

『サンキュ!』がこれまで出会ったやりくり上手さんたちは皆さん、四季折々の自然のなかに豊かさを見いだすことがとても上手。そんな、お金をかけなくても味わえる「とっておきのぜいたく」を教えてもらいました。

農家のお花と【かかったお金130円】

暖かくなると、近くの産直で農家のかたが売っている花を買うのが小さな楽しみ。280円以下、と決めて選びます。小さなつぼみがふくらんで花を咲かせる様子を見ると、「私も頑張ろう!」って思えるんです。

世帯月収(手取り)28万円
月貯蓄額 5万6000円
『サンキュ!』読者Mさん(長崎県 41歳)

キッチンの窓辺に【かかったお金0円】

3年前に植えたヒヤシンスが今年も芽を出しました。小さなキッチンですが、花を飾るとパッと明るくなって気持ちも晴れやかに。昔のように高価な洋服やバッグを次々買わなくても、充分、満たされる日々です。

世帯月収(手取り)32万円
月貯蓄額 12万円
サンキュ!アンバサダー Nさん(東京都 42歳)

異国の地で足を止める【かかったお金0円】

昨年、夫の海外赴任でインドネシアに越してきました。日本ではストレスがたまるとカフェやコンビニで散財しちゃってましたが、ここは自然が本当に豊か。アパート敷地内の鮮やかな花を眺めてリフレッシュしています。

世帯月収(手取り)35万円
月貯蓄額 22万円
サンキュ!アンバサダー Tさん(ジャカルタ 33歳)

16:00【かかったお金0円】

週末は子ども3人と水筒を持って近所をお散歩。みんなで川辺の風景や夕暮れの空を眺めながら「あと何年こうして私と歩いてくれるかな」なんて思うと、すごくぜいたくな時間を過ごしているなと感じます。

世帯月収(手取り)約42万円
月貯蓄額 16万円
サンキュ!アンバサダー Nさん(埼玉県 36歳)

手作りのおはぎ【かかったお金100円】

両親が送ってくれたもち米でおはぎを。費用は小豆やきなこ代だけで8個作ってもこの値段。娘3人とかぶりつくおはぎは、頻繁に会えない両親からの深い愛情も感じられ、私にとって特別なおやつなんです。

世帯月収(手取り)33万円
月貯蓄額 9万5000円
『サンキュ!』読者 ゆうさん(宮城県 37歳)

松ぼっくりの木の枝で【かかったお金300円】

共働きでいつもバタバタ。お正月の飾りは年末ギリギリに残り物を買ってました。今年思いつきで作ってみたら、これが結構、楽しいしかわいい!材料はすべて庭の草花や100均で、値段もかわいく大満足です。

世帯月収(手取り)50万円
月貯蓄額 15万5000円
サンキュ!アンバサダー Tさん(和歌山県 44歳)

参照:『サンキュ!』2021年6月号「自然と貯まる小さくても豊かな暮らし」より。掲載している情報は2021年4月現在のものです。撮影/ご協力くださった皆さん 構成・文/竹下美穂子 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND