いますぐ実践!月食費3万円の節約法とは

2019/01/26

今回は月食費3万円でやりくりをしているサンキュ!ブロガーさんたちに学ぶ、今すぐできる節約法をご紹介します。

節約法その1. 買い出しの回数を減らす

出典:サンキュ!ブロガー2525mitsucoさん

8人家族で月食費3万円という2525mitsucoさん。激安スーパーを利用して月に2回、1万円前後のまとめ買いをしています。さらに肉だけ・野菜だけの低予算な買い物を1~2回、食材が足らない場合はドラッグストアで豆腐やもやしなどを購入。安いものを中心に買い、買い出しの回数を極力減らすのが食費節約の肝だそうです。

節約法その2. 安いお店を使い分ける

出典:サンキュ!ブロガー中島愛さん

5人家族で月食費3万円の中島愛さんは、1週間の献立をある程度決めてからまとめ買い。好きなだけ買うという野菜は、新鮮なのにほぼ100円で買える、産直市場がある大型スーパーを利用しています。料理のかさましに使えるキノコ類や乳製品はドラッグストアでお得に購入。価格の安いプライベートブランド商品もリピ買いしているそうです。

節約法その3. 多めに買って冷凍保存

出典:サンキュ!ブロガー野口ゆかさん

5人家族の食費を週5,000円で抑えている野口ゆかさんの節約法は、魚の冷凍保存。鮮度がよくてしかもお得な旬の魚を狙い、2回調理する量を意識して購入しています。当日はお刺身にして、残りは衣までつけた状態で冷凍庫へ。こうすることで食卓に魚を出せる回数が増えるのはもちろん、食費の節約にもつながっているそうです。

節約法その4. 調味料は残金で買い足し

出典:サンキュ!ブロガー野口ゆかさん

さらに野口ゆかさんは1カ月分の食費の予算の残金で、調味料やストック品を買い足しています。週に1度のまとめ買いは、あくまで1週間で使い切れる食材のみ。業務用の調味料を利用すれば、買うのも2~3カ月に1回程度だそうです。使い勝手のいい場所に置いて減り具合を把握しやすくすることで、調味料のムダ買いを防いでいます。

価格が安いだけでなく味もおいしいものを選ぶのはもちろん、ムダ買いをなくすことが食費の節約につながります。今回ご紹介した節約法を参考にしながら、食費のやりくりを見直してみては?

(参照: 口コミサンキュ!
※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND