家庭用予算の管理

○○にお金をかけない!豊かな暮らしがすぐそこに

2019/08/14

コツコツとお金を貯められる人は、やりくり上手な人が多いはず。どんなところを節約しているの?どんなことに気をつければ、豊かになれるの?無駄を削った暮らしをのぞいて、参考にしてみたいですね!

意外と出費がかさむ本類は身内からもらう

出典:サンキュ!ブロガー美晴さん

子どもが大きくなったら「塾講師の仕事をしたい」と考えている美晴さんは、自分の勉強のために問題集が欲しいと考えていました。高校入試を終えたばかりの親戚にダメもとで聞いたところ、なんと何冊もの参考書や問題集をもらえたそう。2万円相当のものを、買わずに手にいれることができたのは大きいですね。

毎日300円のドリンクも年間で計算すると……

販売店管理システムのポイント
PhonlamaiPhoto/gettyimages

美晴さんは「毎日300円のご褒美ラテも、1年間で計算すると109,500円になる」と、厳しい現実を見つめています。10年間では110万円にもなってしまうそう。逆に考えれば、毎日300円節約すれば、その分貯められるということ。コツコツと行動することが大きな力になるので、「心がけ」って本当に大切ですね。

食材は冒険せずに使いきること!

多くの種類の野菜
kuppa_rock/gettyimages

milanさんは、お金を貯める極意のひとつとして、「食材は使いきる」ことを挙げています。目新しい食材や調味料には手を出さずに、慣れ親しんだものを買うことが大事だそうです。新たなものは、どう使えばいいかわからなくて、腐らせてしまったり、余ったりするからとのこと。買いものをするときの参考にしたいですね。

クレジットカードは1年に1回見直す

コーヒー ショップ カフェ、ヴィンテージの音色でオンライン ショッピングのスマート フォンとクレジット カードを使用して若い美しいアジアの女性
Nattakorn Maneerat/gettyimages

ヤギコさんは、クレジットカードの見直しが節約につながると言います。クレジットカードのポイントは、貯まるとうれしいもの。でも、ポイントの還元率や加盟店は変わったりするので、気をつけなくてはいけないそうです。買いものをする店やポイントの使い道は、生活に合っているのか、時々見直すことが大事だそうですよ。

お金を貯めるうえで大切なのは、「無駄をなくすこと」への意識を高めることだと感じました。一緒に生活をしている家族と「もったいない使いかたをしていないか?」とアンテナをはるのも良い暮らしへの一歩になりそうですね。

(参照: 口コミサンキュ!
※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※ポイントの獲得には条件があります。詳細は各社のホームページなどをご確認ください。

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND