緑のリンゴと体重計、メジャー タップと新鮮な野菜、きれいな水と女性のためのスポーツ機器ダイエット痩身。 ダイエットと健康の概念

体にいいものを食べてやせる!-31kg達成のダイエット法

2019/08/14

体重を落とすだけではなく、美しい体をつくり健康的な生活を送ることも、ダイエットの大きな目的ですよね。今回は、体にいい食べ物中心の食生活を意識して、1年3カ月で-31kgの減量に成功した女性のダイエット法をご紹介します。

1年3カ月で-31kgの減量に成功

出典:Instagramアカウント「sigu0222」

ダイエット当初92.1kgあった体重を、-31kgの61.1kgまで落とすことに成功したsigu0222さん。1年3カ月かけて、体にいい食べ物を中心とした食生活や筋トレなどを実践しました。現在も、最終目標の50kgを目指して、焦らずにゆっくりとダイエットを続けています。

和食中心のメニューで栄養をつける

出典:Instagramアカウント「sigu0222」

体調が悪い日の朝食と昼食は、栄養をつけるために和食中心のメニューをチョイス!主食にはもち麦や玄米を混ぜたご飯、主菜には焼きサバや厚揚げと豚肉のみそ炒め、副菜には卵焼きやほうれん草など、肉・魚・卵・野菜をバランスよく食べました。汁物として、アスパラと鮭のみそ汁を添えているのもポイントです。

大豆粉とおからで蒸しパンづくり

出典:Instagramアカウント「sigu0222」

オートミールと大豆粉、おから、卵、豆乳を使って蒸しパンをつくりました。小麦粉を使ったパンよりも腹持ちがいいので、ダイエットメニューにぴったり。大豆の味が強めですが、具材を挟んで食べると気にならないのだとか。

ブロッコリーとゆで卵のサラダ

出典:Instagramアカウント「sigu0222」

よく食べている食材が、ブロッコリーとゆで卵です。この日は、ブロッコリースプラウトとアボカドもあわせてサラダにアレンジ。ほうれん草と鮭の炒め物、ギリシャヨーグルト、冷凍ブルーベリーも一緒にとりました。これからも、体の中から美しくなるために、体にいいものを意識して食べる生活を続けていくとのことです。

トレーニング内容をアプリで記録

妊娠中の女性運動
petrunjela/gettyimages

食事管理のほかに、自宅での筋トレやリンパマッサージ、長めの入浴なども実践。筋トレアプリを活用してトレーニング内容を決めたり、記録をとるようにしています。ダイエットで体を鍛え始めてから、以前よりも疲れにくく体が軽く感じるようになったそうですよ。

体にいい食べ物をとることで、内側から美しく健康になれたら理想的ですよね。適度なトレーニングで、疲れにくく動きやすい体づくりをすることも大切です。目先の体重ばかりにとらわれず、長い目で見たダイエットに取り組んでいきましょう。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※ご紹介した内容は個人の感想です。
※ご紹介しているアプリの情報は個人的見解です。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND