1. トップ
  2. お金
  3. ゆーママさん直伝!食費が上がらない「肉盛りテク」

ゆーママさん直伝!食費が上がらない「肉盛りテク」

2018/09/22【 お金 】

家族が多くても、食費をかけずに「肉を盛りだくさん食べるテクニック」(肉盛りテク)を大公開。ポイントは「肉の満足度」にありました。

<教えてくれた人>
ゆーママさん……料理研究家。高校生、小学生、幼稚園児の3人の男の子のママ。家族が満足するボリューム献立と、大家族ならではのコスパテクは必見!ブログ「ゆーママ おうちカフェレシピ」が人気。

肉盛りテク1

■組み合わせる副菜で食費を抑える
「肉をたっぷり食べると食費が増える」というのは大間違い。主菜にコストがかかる日は、副菜でバランスを取ればいいんです!例えば、ステーキ屋さんの肉プレート。つけ合わせがシンプルでも、満足度は高いですよね。少ない肉をカバーしようとあれこれ食材を使うより、ボリューム肉&シンプル副菜が正解です!

肉盛りテク2

■買い方と下ごしらえで満足感を倍に
せっかくの肉おかずなのに、量が少なく見えたり、肉が縮んでしまっては台なし。満足度を上げるポイントは、買い物の仕方と下ごしらえ。同じ量でも工夫1つで値段以上の見栄え&食べ応えに変身します。

*ボリュームは「枚数」で決まる!
食べるときに気になるのは、「g」より「枚数」。皿に1枚でも多く盛ったほうが、断然いい!買うときは枚数が多いものを選んで。

*下ごしらえで盛る!
肉は縮んだりくっついたりしないように下ごしらえを。薄力粉をまぶすと、味がからみやすくなり、食べ応えも増します。

肉盛りテク3

■盛り方1つで家族の納得感が爆上がり
「わぁ、今日は肉だ!」と思わず叫びたくなる盛り上がりも大切。大皿に肉がドーンと盛られていれば、テンションはMAXに。同じ分量でも、1人分ずつちまっと盛られていたのではがっくり。盛りテクが最後の大ワザです。

盛りテク実践レシピ

肉盛りテクをいよいよ実践!満足度も食べ応えも200%アップの肉おかずに、コストを抑えつつ主菜をおいしくフォローする副菜。無敵の組み合わせに、家族みんなが大満足間違いなし!

クリスピーチキンカツ

鶏胸肉2枚が、なんと!このカツ量に!!?!!どっさりチキンカツ。

●材料(4人分)
鶏胸肉…… 2枚 
塩、こしょう、薄力粉、溶き卵、パン粉、
揚げ油…… 各適量
リーフレタス…… 2枚 
(好みで)とんカツソース…… 適量

●作り方
1.鶏肉は厚さ1.5㎝のそぎ切りにし、包丁の背で全体をたたく。塩、こしょうをふって、薄力粉を薄くまぶし、溶き卵、パン粉の順にころもをつける。
2.揚げ油を中温に熱し、1を入れて5分ほど揚げる。器に盛ってレタスを添え、好みでソースをかけて食べる。

*肉はそぎ切りにして「枚数」を稼げばカツが量産できる!

ジューシー豚しょうが焼き

肉は大事に扱うほど、肉感アップで応えてくれる!超がっつり豚しょうが焼き。

●材料(4人分)
豚ロースしょうが焼き用肉…… 12枚 
薄力粉…… 適量 
A(おろししょうが15g 砂糖大さじ2 みりん大さじ1しょうゆ大さじ3)
サラダ油…… 大さじ1
キャベツのせん切り…… 適量

●作り方
1.豚肉は両面に薄力粉を薄くまぶす。Aは混ぜ合わせておく。
2.フライパンにサラダ油を中火で熱する。豚肉を重ならないよう2~3枚ずつ並べ入れ、両面1~2分ずつ焼いて取り出す。残りもすべて焼いたら豚肉を戻し入れ、Aを加えて全体に煮からめる。

*1枚ずつ広げて大事に焼けば肉が縮まず肉感がアップ!

やみつきレンジ蒸し豚

迫りくる肉ドミノ!お買い得かたまり肉で作る食べ応え200%蒸し豚。

●材料(4人分)
豚肩ロースかたまり肉…… 500g 
A(酒大さじ3 塩小さじ1) 
B(ポン酢しょうゆ大さじ3 砂糖、酒、白いりごま各大さじ1 おろししょうが、おろしにんにく各2㎝ 万能ねぎの小口切り2本分 〈好みで〉ラー油適量)

●作り方
1.口が広くて深い耐熱のボウルに豚肉とAを入れ、豚肉が完全に隠れるくらいの水を注ぐ。ふんわりラップを掛けて、電子レンジで6分加熱し、裏返してさらに6分加熱する。そのままおいて粗熱を取り、取り出して薄く切る。

2.耐熱の器にBを混ぜ合わせ、ラップを掛けずに40秒ほど加熱して混ぜる。器に1を盛り、Bをかける。

*かたまり肉は幅より長さ。細長いほど、取れる肉の枚数が増える!

これならお得に量もしっかり食べられるので、お肉料理の登場回数も増えるかも!食べ盛りの子どもがいるおうちにもおすすめのテク&レシピ。ぜひお試しください。

参照:『サンキュ!』10月号「肉たっぷりでも安い!高コスパ肉献立」より。掲載している情報は18年8月現在のものです。調理・スタイリスト/ゆーママ 撮影/高杉順 構成・文/田久晶子 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細は こちら!

こちらの記事もチェック!

お金の新着記事も見てね

AND MORE

お金の人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP