1. トップ
  2. お金
  3. 【新事実】家を片づけると、お金が貯まる。その理由とは

【新事実】家を片づけると、お金が貯まる。その理由とは

2018/10/04【 お金 】

これまで『サンキュ!』では、日本全国の”貯めている家”を調査してきました。その取材から、お金を貯められている人たちの共通点は「家が片付いていること」だと判明!おうちの乱れはお金の乱れ。「片づけ」が「貯蓄」に直結するメカニズムを、お金のエキスパートが分析します。そこには明確な貯まる理由と、貯め体質に生まれ変わるヒントがありました。

家を整えるとお金も貯まる⁉

家にものがあるということは、お金を使ったということ。家にあふれるムダなものを手放す過程で、お金を大切にしていない自分に気づき、意識が改まります。必要なものだけに囲まれた家は、持ちものもきちんと把握できてストレスがなく、自然と出費も減るのです。「貯め体質」になるには、まず家にあるものをチェックするところからはじめてみましょう。

持ち物を「把握&選別」

【現状を知る】
自分の家にあるものをしっかり見て現状を把握。ムダなものが多いのは、お金を大切にしていない証拠。今使っているか、ないと困るかを判断基準に、いるもの・いらないものに仕分けましょう。

不要なものを「手放す」

【反省・後悔】
人に譲る、フリマアプリで売る、捨てるなどして、家から不用品を減らす。処分したものはよく覚えておきましょう。特売で調味料を買いすぎるなど買い物の失敗パターンがわかり、本当に必要かを考えて買うくせがつきます。

ムダなく「買う」

【適量がわかる】
前段階の反省や後悔から、必要なものを必要なだけ買う意識が芽生え、出費が減りだします。家が整うにつれて重複買いも減ってきます。1週間分の食材など「わが家の適量」も徐々につかめ、予算が守りやすくなりますよ。

お金が残って「貯まる」

【貯め体質になる】
必要なものだけが残り、スッキリ心地いい家になる。お店でときめくものに出合っても家に合うかを見極められ、よけいな買い物をしなくなります。むやみに外出して浪費することもなくなり、お金が残って貯まるように!

■教えてくれた人
市居愛さん(家計整理アドバイザー)
夫婦無職でお金がないピンチを脱した経験から、お金の通り道を整えて貯める方法論を考案。主婦を中心にアドバイスを行い、4000人以上をサポート。著書に『お金を整える』(サンマーク出版)など。2児の母。

家を整えると、重複買いもストレス買いも減ります。必要なものだけをきちんと把握できれば、無駄な出費が減り、お金も増えていきますよ。

参照:『サンキュ!』10月号別冊付録「まんがでわかる!お金が貯まる片づけ 完全ガイド」より。掲載している情報は18年8月現在のものです。構成・文/神坐陽子 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細は こちら!

こちらの記事もチェック!

お金の新着記事も見てね

AND MORE

お金の人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP