目からウロコ!やりくり上手の食費節約アイデア5選

2020/03/03

家計管理において無視できないのが、毎日の食費のやりくりですよね。そこで今回は、節約上手な人たちによる食費節約のアイデアをご紹介します。無理をしなくても、気軽な気持ちで取り組めそうなテクが満載です。

暮らしに役立つアイデアが集まるサンキュ!インスタグラムコミュニティ「39grammer」から「公式39grammer」に認定されたインスタグラマーさんの投稿と、ハッシュタグ「#サンキュグラマー」に集まった投稿からピックアップしてご紹介します。

冷蔵庫整理もできる!フライパンでつくる節約お好み焼き

出典:39grammer「mayu.kakei_28」

mayu.kakei_28さんオススメの食費節約レシピは、冷蔵庫の余りものでできちゃう簡単お好み焼きです。薄力粉、片栗粉、卵、だしの素、水でつくるお好み焼きベースに好きな具材を混ぜて焼くだけ!ソースとマヨネーズの魔法で、子どもたちにも大人気のメニューになるのだとか。

外食を防ぐ!魚焼きグリルで一気に仕上げるメニュー

出典:39grammer「japanese_kitchen」

食費節約と健康維持のため、外食や中食を控えているjapanese_kitchenさん。1日動き回って疲れた日のメニューは、魚焼きグリルで一気に仕上げます。下処理して冷凍保存してある食材を、全部魚焼きグリルに並べて加熱するだけ。栄養バランスも◎。簡単にすませられてうれしいですね!

食育にも◎!簡単なパンは手づくりして節約効果大

出典:39grammer「itsumi.nakashima」

3人の子どものママであるitsumi.nakashimaさんの食費節約術は手づくりパンです。今回は梨のホットケーキ、焼きドーナッツ、バナナケーキをつくったそう。冷凍保存して朝食やおやつにもオススメなのだとか。これで月3,000円~4,000円節約できるうえに、子どもと楽しんでつくることで食育にもなるので、よいことづくしですね。

とりあえず詰めればOK!弁当づくりで月2万円の節約

出典:39grammer「megum.nakano」

月2万円と節約効果大のアイデアを紹介してくれたのはmegum.nakanoさんです。節約食材でつくることを意識せずとも、弁当をつくって持参するだけでOKなのだそうです。とりあえず詰めて持っていくことを目標にすれば、楽な気持ちで取り組めそうですね。

チンしてすぐ食べられる!冷凍ストック活用で節約

出典:39grammer「naochiinto」

こちらはnaochiintoさんがいそがしい日のランチ用につくった焼きおにぎりと、混ぜごはんおにぎりの冷凍ストックです。電子レンジでチンすれば手軽にそのまま食べることができて、外食防止になるのだとか。おかずを添えればお弁当にもなり、とっても便利そうです。

子どもが好きな調味料を使ったメニューや冷凍アイテムの活用、パンや弁当づくりなど食を楽しみつつ節約もできるすてきなアイデアばかりでしたね!身近なアイデアから取り入れて、やりくり上手をめざしたいですね。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※電子レンジで液体を加熱するとき、沸点に達していても、沸騰しないことがごくまれにあります。 この状態の液体が、ちょっとした刺激で急激に沸騰を起こし、液体が激しく飛び散ることがあります。(=突沸現象)。やけどの原因になりますので、ご注意ください。
※気温の高い時期はおべんとうが傷みやすいので注意してください。気温25度以上の日には生野菜を避け、卵や練り物、肉・魚類にきちんと火を通すことをお勧めします。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND