1万日本円紙幣木製テーブル

年間100万円以上貯金している人の習慣を公開!貯まる人は○○に気を遣っていた?マネすれば1年で100万円貯金も夢じゃないかも

2020/06/03

今回は、年間100万円以上貯金している節約の達人たちの習慣をご紹介します。節約レシピや特別な買い物ルールを設けるのが苦手……という人に、ぜひ真似していただきたい4つの習慣です。達人の習慣を真似すれば、1年で100万円貯金できるかも?

早寝早起きを心がけ健康に気を遣う

アイコンヘルスケア医療、あなたの健康コンセプトのための保険と木材ブロックスタッキング
marchmeena29/gettyimages

サンキュ!STYLEライターNagomyさんは、健康に気を遣い早寝早起きを心がけているといいます。浪費家だったころは、風邪を引きやすく整体通いもやめられず通院代がかかっていたようです。「健康がいちばんの節約」だと身をもって感じた今、毎朝5時半に起き、蒸しタオルで体を温めて1日をスタートしているのだとか。

週に1日は冷蔵庫を空っぽに

出典:サンキュ!STYLEライターNagomyさん

ほかにもNagomyさんは、週に1日冷蔵庫空っぽデーを設けているようです。空っぽを意識しムダ買いを防ぐほか、使い忘れ防止、買いすぎたものを確認できるなど、さまざまなメリットがあるのだとか。また、収納グッズで整理するとひと目で食材の残量を確認できないため、使い忘れのリスクが高まると考えているようです。

洋服はリサイクル店で購入する

出典:サンキュ!STYLEライター朔花さん

オーガニック生活で節約をしているサンキュ!STYLEライター朔花さんは、洋服はリサイクル店で購入しているといいます。デニムは280円、チャックシャツは490円、カットソーは240円と激安価格で購入!オーガニックは食べ物だけにとどまらず、環境にやさしいことは結果的に貯金に繋がると考えているようですよ。

シャンプーは固形石鹸を活用する

出典:サンキュ!STYLEライター朔花さん

また朔花さんは髪を洗うとき固形石鹸を使い、リンスにはクエン酸水、さらにこれらを使うのは週2回ほどで、ほかはお湯のみで洗っているのだとか。それでもクエン酸水のおかげで仕上がりはサラサラなようですよ。石鹸は100円程度の石鹸素地100%のもの。財布に優しく長持ちし、食器洗剤としても活用しているようです。

真似できそうな習慣はありましたか?とくに、早寝早起きで健康に気を遣うことは、節約に限らず人生も豊かになりそうですね。ご紹介したことを参考に、自分にあいそうな習慣を真似して、年間100万円貯金を目指しましょう!

(参照: サンキュ!STYLE
※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※記事中の商品は、表記がない限り消費税抜きです。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND