ミニマリストの節約術4選◎シンプルライフはすっきりするだけでなく節約にも繋がるかも?

2020/08/26

今回は、シンプルな生活を送るミニマリストさんが行っている節約術をご紹介します。必要なもの、好きなものだけに囲まれたシンプルライフは、快適な生活を送れるだけでなく、節約にも繋がるようですよ。ぜひ参考にしてみてくださいね。

1週間の献立決め&冷凍保存で食費節約

出典:サンキュ!STYLEライターマツさん

サンキュ!STYLEライターマツさんは、買いものに行く回数を減らすべく、1週間の献立を決めてから買い出しし、食材を冷凍保存しているようです。食材は買ってきたその日に刻み、袋に小分けして使う日まで冷凍保存。こうすることで食品ロスも防ぎ、買いものの回数が減ることとでムダ買いも予防しているようですね。

万能だれでさまざまな料理をよりおいしく

出典:サンキュ!STYLEライターマツさん

マツさんが食卓に活用しているのは、自作のチョレギサラダドレッシングだといいます。めんつゆ、すし酢、ごま油、ニンニク、白ごまだけででき、サラダにはもちろん肉料理にも活用できる万能だれなのだとか。用途別にドレッシングを買わなくても、これ1つでさまざまな楽しみかたができるというので節約にも繋がりそうです。

服を減らして重複買いを防ぐ

出典:サンキュ!STYLEライターマツさん

なるべくものを持ちすぎないように意識しているマツさんは、服を減らしクローゼットの中もすっきりさせているようです。服を減らすことで時短・快適に過ごせるだけでなく、持っている服を把握できるため重複買いを防ぐことにも繋がるのだとか。「つい似たようなものを買ってしまっていた」を防ぐことは節約にも効果的なようですね。

特別費を先取りした家計管理術

出典:サンキュ!STYLEライターマツさん

家計管理が苦手だったマツさんですが、特別費という支出を先取りしたことで上手に家計管理ができるようになったようです。おでかけ費や被服費などイレギュラーな支出をあらかじめ袋に分けておき、そこから支払うことで突然の支出に焦ることもなくなったのだとか。家賃や食費だけでなく、支出を把握することも大切なようです。

買いものの回数を減らしたり、服を減らしたりと、ものを減らす・買わない工夫をすることが大切なようです。また、お金は使わないようにするのではなく、どうしても使うお金はあらかじめ準備しておくことも節約に効果的なようですよ。ぜひ試してみてくださいね。

(参照: サンキュ!STYLE
※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND