慣行の概念

お金を貯めている人がベッド○○しない!?今すぐできる8つの「貯め活」

2021/04/23

「ローマは1日にして成らず」、そして「貯蓄も1日にして成らず」です。まとまったお金を貯めるには、それなりの時間がかかります。いきなり、ドカンと貯まることはありません。が、言い換えれば、コツコツ貯めていたら、やがては大きな金額になるということ。

全国の主婦を取材して、お金に関する記事を数多く手がける村越克子さんが、コツコツ貯める「貯め活」について解説します。

『サンキュ!』を中心に雑誌・ムック・webなどで全国の主婦を取材し、家計のやりくりなどお金に関する記事を数多...

>>>村越克子の記事をもっと見る

貯め活1:冷蔵庫から賞味期限切れのものを出す

いくつもある使いかけのドレッシング、いつ開封したか記憶にないチューブ入りの辛子、旅行先で買ったジャム、友達の海外旅行のお土産のチーズ……など冷蔵庫に入れっぱなしの食品を出して賞味期限をチェック。さらに期限切れのモノを処分。お金を出して買った食材を捨てるのは、お金を捨てるのと同じこと。自分がムダにしてしまった食材=お金を把握しましょう。

貯め活2:1カ月の固定費を書き出す

金融資産のイメージを増やす
takasuu/gettyimages

通帳やクレジットカードの利用履歴などで、引き落とされた住宅ローン、水道光熱費、通信費、習い事代などの固定費を確認。家計簿というほど大袈裟なものでなくていいので、メモ帳程度のノートに書き出します。金額が大きく変わることはありませんが、毎月、決まって出て行くお金を確認することで、お金に対する意識が高くなります。

貯め活3:財布の中のレシートをチェックする

レザーウォレットに領収書
Daisy-Daisy/gettyimages

財布からたまったレシートを出して、何にいくら使ったかを確認。ムダな買い物がなかったかを自問してみましょう。「これはムダだったかも」「これはもっと安く買えたかも」というモノがあったら、赤でマーク。固定費を書き出したノートに貼っておきましょう。

ついでに、期限切れのクーポン券、入れっぱなしで使っていないポイントカードなどを出して処分。財布の中を整えましょう。

貯め活4:日用品のストックを1か所にまとめる

家にある日用品のストックの収納場所を1か所にまとめます。あっちにも、こっちにも置いてあると、何がどれくらいあるのか総量を把握しにくくなります。ストックの数を把握して、買いすぎを防止しましょう。

貯め活5:水筒にお茶を入れて持参する

出先で喉が渇いたときカフェに寄ったり、コンビニでペット飲料を買うとちょこちょこお金が出ていきます。1回の金額は小さくても、頻繁に使えば「チリ積」で大きな金額に。

出かけるときは水筒にお茶やミネラルウォーターを入れて持参します。小さな節約も積み重ねれば大きな効果が期待できます。

貯め活6:お金を使わない日をつくる

「食材を買い足しにスーパーに行きたい」と思った日に、あと1日我慢。冷蔵庫の中にあるもので、なんとかやりくりします。お金を使わずにすみますし、冷蔵庫の在庫の一掃にもなります。1円もお金を使わない日=「無買デー」を増やすと、お金が貯まる人に近づけます。

貯め活7:「欲しいものリスト」をつくる

紙のノートにメモを書く若い女性。コーヒーのカップとテーブルに座って幸せな女の子
Maryna Andriichenko/gettyimages

固定費を書き出したノートに、今欲しいモノを思いつくままに書き出します。すべてを一度に買うことはできないので、「本当に欲しいか?」「本当に必要か?」を自問しながら優先順位をつけます。自分が本当に欲しいモノを見極めて、ムダな買い物を減らすことができます。

貯め活8:寝ながらスマホをいじるのを封印する

アジアの女性は、夜に眠っている彼女の前にベッドの上、スマート フォンを使用しています。携帯中毒の概念。
torwai/gettyimages

スマホは生活必需品ですが、寝る前くらいは、スマホの情報を封印。ベッドの中にまで持ち込んでLINEをするのはNG。お金を貯めている人は、必要な情報は自分から積極的に取りに行きますが、情報に振り回されたり、ダラダラとLINEやSNSをすることはありません。

まとめ

「思うようにお金が貯まらない」という人は、お金が貯まる「生活習慣」を取り入れてみるというのはいかがでしょうか?今すぐできる簡単なことから始めて、それが習慣化すると、いつの間にか貯まる人になっているはずです。

■執筆/村越克子さん
『サンキュ!』を中心に雑誌・ムック・webなどで全国の主婦を取材し、家計のやりくりなどお金に関する記事を数多く手がける。『貯められない人の家計管理』(朝日新聞出版)の編集・執筆など。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND