アジアの女性の側にサラダ ボウルとうれしそうな姿勢で

宅トレと食事管理で美ボディに!-12kgの減量に成功

2020/01/16

甘いものやパンが大好きだからやせられない……そうあきらめていませんか?好きな食べ物を我慢しなくても、日々の食事を意識することでダイエットは可能なんです。今回は、食事管理と宅トレで-12kgの減量に成功した女性をご紹介します。

食事管理と宅トレで-12kg!

出典:Instagramアカウント「bonbon_bodymake」

宅トレとウォーキングで-12kgの減量に成功したbonbon_bodymakeさん。甘いものやパン、ビュッフェが大好きなので、それらを我慢せずに4年ほどかけてじっくりとやせました。平日は1日1,200〜1,300kcalを目安にヘルシーなご飯を、旅行や外食では好きなものを気にせずに食べるようにしています。

オートミールポリッジでホッコリ朝ごはん

出典:Instagramアカウント「bonbon_bodymake」

炭水化物は1回の食事で一気にとるのではなく、朝・昼・晩・間食に分散。また、脂質も極端に制限するのではなく、良質なものを選ぶようにしています。この日の昼食は、オートミールをアーモンドミルクで煮込んだオートミールポリッジ。手づくりあんこ・黒すりごま・きな粉、プロテイン蒸しパン・プロテインビスコッティをトッピングしました。

トレーニング日は玄米を食べる

出典:Instagramアカウント「bonbon_bodymake」

トレーニングする日は、なるべく米を食べることを心がけています。肉をガッツリと食べたい気分だったので、玄米をステーキピラフにアレンジして、大根の漬物・サラダ・スープを添えました。

玄米リゾットで満腹感をアップ

出典:Instagramアカウント「bonbon_bodymake」

この日もトレーニングだったので、朝食にグリーンカレーで煮込んだ玄米リゾットをチョイス。カレーはそのままかけるよりもリゾットにすることで、おなかがふくれると感じたのだそう。

ダイエット成功までの道のり

出典:Instagramアカウント「bonbon_bodymake」

この日の朝食は、糖質オフのショートパスタ麺を使った明太子シーフードパスタ。パスタは血糖値の上げやすさを示すGI値が意外と低いので、ソースや具材を工夫すれば低カロリーでヘルシーなメニューになるのだとか。硬くなりがちな糖質オフのパスタ麺も、重曹を入れてゆでることでやわらかく仕上げられました。

ダイエットを成功させるためには、食事管理と運動を組み合わせることが大切。平日の食事だけ意識してみる、スキマ時間にちょっとしたエクササイズをするなど、自分にできることをコツコツ続けていきましょう!

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※ご紹介した内容は個人の感想です。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND