マグロとアボカドの野菜サラダ

1日1食10分でできるワンプレートごはんで-4.5kg!栄養バランスを意識して無理なく健康的にダイエット

2020/07/16

ダイエットをするなら、栄養バランスのよい食事で健康的に体重を落としたいものですよね。そこで今回は、1日1食10分でできるワンプレートごはんでダイエットをしている女性をご紹介。一体どんな食事内容なのかチェックしてみましょう。

栄養バランスを考えた1プレートごはんダイエット

出典:Instagramアカウント「hana87pink」

1日のうち1食だけ、ワンプレートのサラダごはんで食事管理しているhana87pinkさん。この習慣を始めてから約3カ月で、-4.5kgの減量を達成中です。この日のランチは、ほうれん草・長芋・にんじん・鶏胸肉・コーンを使ったサラダ。みそ汁としらすご飯も食べて、栄養バランスを考えた無理のないダイエットメニューにしています。

見た目にボリュームを出して満足感アップ

出典:Instagramアカウント「hana87pink」

ある日のブランチでは、にんじん・なす・大葉・鶏胸肉などを天ぷら定食風に調理。サラダ菜の上に天ぷらを盛りつけてボリュームを出し、量が控えめでも満足感を得られるように工夫しています。

ドレッシングを使わないヘルシーサラダのアイデア

出典:Instagramアカウント「hana87pink」

ある日のサラダごはんでは、レタスとキャベツのトッピングに昆布のつくだ煮・コーン・のり・チーズをチョイス。サラダごはんには、ドレッシングをかけずに食べられるように、味が濃いものやうま味のあるものをプラスすることを意識しています。そのほかに、トマトスープとドリンクヨーグルトも飲みました。

ご飯を発芽米にしてしっかり食べる

出典:Instagramアカウント「hana87pink」

この日のサラダの具材は、にんじん・トマト・アボカド・卵・ハム・サニーレタス。ご飯の量を減らしすぎると体によくないと感じたので、白米を発芽米を変更してしっかり食べることに。昆布のつくだ煮・豆腐のみそ汁も添えて、夕食にしました。

お皿のサイズを小さくして目標体重を目指す

出典:Instagramアカウント「hana87pink」

1日1食のワンプレートごはんを続けたところで、皿のサイズを少し小さめにチェンジ。朝食にミニサイズのパンケーキとトマト・アボカド・コーン・大豆をのせたワンプレートをつくりました。目標の-8kg減を目指して、ダイエットを続けています。

1日1食だけワンプレートにすると決めることで、無理なく健康的なダイエットを実践できているようです。栄養バランスを意識した献立や、満足感をアップさせる工夫も参考になりますね。食べ過ぎを防止したいかたは、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか?

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※ご紹介した内容は個人の感想です。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND