1. トップ
  2. 家事
  3. メイン級のボリューム!話題の「台湾風卵焼き」の作り方

メイン級のボリューム!話題の「台湾風卵焼き」の作り方

2018/10/10【 家事 】

卵料理の定番「卵焼き」。メインというよりも副菜的なイメージが強いですが、今回はメイン級のボリューム感を楽しめる「台湾風卵焼き」の作り方をご紹介します。中に入れる具材は、おなじみのストック食材「切り干し大根」と、冬に旬を迎える「かき」の2種類!

切り干し大根の卵焼き

中に入れるのは、歯ごたえが楽しい「切り干し大根」。ご飯にも合うしょうゆ風味で、メインにだってなれちゃう、ボリューミーな卵焼きです。

【材料(4人分)】
卵…4個
切り干し大根(乾燥)…30g
ねぎ…5㎝
桜えび…大さじ1
砂糖…1つまみ
しょうゆ…小さじ2
酒…大さじ1
ごま油…適宜
パクチー(好みで)…適量
塩、こしょう

【作り方】
1.切り干し大根は水でもどし、しっかり水けを絞る。ねぎはみじん切り、桜えびは粗く刻む。
2.フライパンにごま油大さじ½ を強火で熱して1を炒め、砂糖、しょうゆを加えて混ぜたら、取り出して粗熱を取る。
3. ボウルに卵を割りほぐし、塩、こしょう各少々、酒、2を加えて混ぜる。フライパンをさっと拭き、ごま油大さじ½ を熱したところに流し入れ、半熟になるまでざっと混ぜる。
4. 片面が焼けたら裏返し、鍋肌からごま油大さじ½ を回し入れ、両面を焼きつける。食べやすく切って器に盛り、好みでパクチーを添える。(143kcal)

かきの卵焼き

風味豊かなかきと春菊が絶品!

【材料(4人分)】
卵…3個 
かき(むき身)…8個
春菊…½ わ(100g)
万能ねぎ…4本
A(片栗粉大さじ3 水大さじ5)
B(ケチャップ大さじ3 酒、水各大さじ2 砂糖2つまみ 豆板醤小さじ½ ~1※)
※辛さはお好みで調整してください。 
サラダ油…適宜
塩、こしょう

【作り方】
1.かきは塩少々、片栗粉少々(分量外)をふり、しっかり洗い流してペーパータオルなどで水けを拭く。春菊と万能ねぎは、長さ2㎝に切る。
2.フライパンにサラダ油大さじ1を中火で熱し、かきを並べる。プリッとしてきたら裏返し、混ぜ合わせたAを加える。溶きほぐした卵に塩、こしょう少々を加えたものを流し入れ、春菊と万能ねぎをのせて、ふたをする。
3.春菊がしんなりしてきたら裏返し、鍋肌からサラダ油大さじ1½ を回し入れ、両面を焼いて半分に折り、器に盛る。
4.空いたフライパンにBを入れて弱火で熱し、ひと煮立ちしたら3にかける。
(174kcal)

ボリューム満点で、これだけでも立派なおかずに!皆さんも一度食べたらハマるはず。ぜひ一度お試しください。

<教えてくれた人>
石黒裕紀さん……フードコーディネーター・料理家として、テレビや雑誌で活躍。手軽でおしゃれなレシピが人気。共著に『大切な人がきっと喜ぶもてなし&持ちよりレシピ』(成美堂出版)がある。

参照:『サンキュ!』10月号とじ込み付録「ザ・卵BOOK」より。掲載している情報は18年8月現在のものです。調理/石黒裕紀 撮影/福尾美雪 熱量計算/五十嵐ゆかり 構成・文/草野舞友 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

関連するキーワード

家事の人気テーマ

こちらの記事もチェック!

家事の新着記事も見てね

AND MORE

家事の人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP